人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

稲村の火世界へ

江戸時代後期の安政南海地震(1854年)で火をつけた稲わらの火で住民を高台に誘導し、津波から救った庄屋。浜口悟陵の功績を伝える「稲村の火祭り」が和歌山県広川町であった。(世界津波の日11月5日)制定のきっかけになった故事を再現した。
d0147530_14362244.jpg


d0147530_14363069.jpg


d0147530_14364533.jpg


d0147530_14365386.jpg


d0147530_14370149.jpg


d0147530_14371023.jpg

by hunkorogash | 2018-10-29 14:37 | 紀南の出来事 | Trackback | Comments(0)

秋色探して

大きな台風にも実は落ちないであった。こんな秋色を眺めているとほのぼのとします。
野鳥や猿に狙われていそうだから、もうすぐ柿の実は無くなるだろうと思った。
d0147530_11495006.jpg



d0147530_11500232.jpg


d0147530_11500828.jpg

d0147530_11501895.jpg

by hunkorogash | 2018-10-28 11:50 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

雨上がり

世界遺産登録の熊野古道の高原は霧の里とも言われています。
すでに棚田の取入れも終わり、氷雨の高原は肌寒く、羽織るものが欲しいと感じました。
d0147530_15235032.jpg


d0147530_15235850.jpg


d0147530_15240745.jpg

by hunkorogash | 2018-10-25 15:24 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

富田川口

渡鳥が川口で群れていた。群れの中には憎まれ者も多く浮かんでいた。
富田の川口は自然豊かで何時訪れても楽しませてくれて、長閑さに癒されます。
d0147530_15422187.jpg


d0147530_15423468.jpg


d0147530_15424961.jpg


d0147530_15425989.jpg


d0147530_15430856.jpg

by hunkorogash | 2018-10-22 15:43 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

巨大な朽ち木

世界遺産登録熊野古道の三浦峠に向かう古道に巨大な朽ち木や巨木がある。
やはり熊野の山々は限りなく深い。神の棲む奥熊野だ。
d0147530_09341661.jpg


d0147530_09342477.jpg


d0147530_09344082.jpg

by hunkorogash | 2018-10-20 09:35 | その他の風景 | Trackback | Comments(0)

生石高原

無限に広がる薄が原。寒いぐらいの気候だった。
原っぱに寝転がってぼんやりと大空を見ていると心の中まで洗われます。
d0147530_09135542.jpg


d0147530_09140516.jpg


d0147530_09141554.jpg


d0147530_09143257.jpg


d0147530_09144712.jpg

d0147530_09145729.jpg

by hunkorogash | 2018-10-17 09:15 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

円月島 Ⅲ

我慢しながら通い詰めた結果です。
今回の円月島シリーズは一年間かけて撮影しました。
d0147530_08282041.jpg


d0147530_08283096.jpg


d0147530_08284706.jpg


d0147530_08330651.jpg

by hunkorogash | 2018-10-14 08:36 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

百閒蔵

世界遺産登録熊野古道の百閒蔵は切り立った岩の上にある。
黄昏迫るころ古道歩きの人々が夕日見物に来ました。
私も広大な山並みの入陽を撮影に来ました。少し雲があって美しい黄昏は見れなかった。
d0147530_09145358.jpg


d0147530_09150134.jpg


d0147530_09151094.jpg



by hunkorogash | 2018-10-11 09:15 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

空中戦

グライダーを飛ばす飛行機野郎たちの上に突然鷹が現れグライダーに挑んできた。
相手が紙飛行機とは感じなかったのでしょう。
飛行機野郎たちは楽しんで後からあとから飛ばしていました。
d0147530_08062071.jpg



d0147530_08062793.jpg

d0147530_08063478.jpg


d0147530_08064185.jpg

by hunkorogash | 2018-10-09 08:09 | 紀南の出来事 | Trackback | Comments(0)

無人駅

紀勢線には小さな駅が沢山ある。この駅も無人駅です。
しかも市内にある小さな駅舎です。
d0147530_13255709.jpg


d0147530_13260714.jpg


d0147530_13261767.jpg

by hunkorogash | 2018-10-06 13:26 | その他の風景 | Trackback | Comments(2)