人気ブログランキング |

<   2018年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

古座川の桜

今年は花見も堪能出来ただろうと思います。
曲がり角多い道路を突き抜けると、私は桜吹雪の中に立っていた。
d0147530_10325872.jpg
一枚岩 ↑


d0147530_10331230.jpg
佐田の木蓮 ↑

d0147530_10332302.jpg
沈下橋 ↑



by hunkorogash | 2018-03-31 11:03 | Trackback | Comments(0)

古座川の桜

素晴しい天気が10日あまりも続くのは50年ぶりらしい。
早朝に家を出た。1時間ほどで現地に着きました。意気おい込んだが桜は絵になり辛い。
d0147530_15042076.jpg


d0147530_15043400.jpg


d0147530_15044750.jpg



by hunkorogash | 2018-03-29 15:06 | Trackback | Comments(2)

春爛漫

国道を南下串本で左折し古座川町に入り、小雨煙る古座川を遡った。
柔らかな新芽が辺りを包み込んでいた。
d0147530_06285643.jpg


d0147530_06290908.jpg


d0147530_06292080.jpg



by hunkorogash | 2018-03-27 06:30 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(1)

雲海

この時期雨の後には雲海が現れます。
春先の雲海は動きが速く沈みこまないので広々とした雲の流れには乱れがあります。

皆地峠の雲海

d0147530_11545944.jpg


虎ゲ峰の雲海

d0147530_11550679.jpg



by hunkorogash | 2018-03-24 11:59 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

三椏の花

雨の谷間の斜面で三椏の花が枝いっぱいに付け咲かせていた。
d0147530_12394540.jpg


d0147530_12393176.jpg


d0147530_12392360.jpg



by hunkorogash | 2018-03-22 12:40 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(2)

山桜

古座川筋で百年ぶりに新種の桜が見つかった。熊野桜と命名され花見会もあった。
早咲でピック色が綺麗だとか。この桜は山桜です。
PCがトラブリましたが案外早く治りました。
d0147530_14045310.jpg


d0147530_14050066.jpg


d0147530_14050835.jpg






by hunkorogash | 2018-03-20 14:06 | Trackback | Comments(3)

木蓮

木蓮も山桜も同時に咲きだした。ソメイヨシノも蕾が膨らんでいる。
萌芽の時期は胸も膨らみ楽しくなる。今憂鬱なのは森友問題で揺れる国会だ。もう飽き飽きだ!!。
d0147530_10353155.jpg


d0147530_10353978.jpg


d0147530_10355034.jpg



by hunkorogash | 2018-03-16 10:34 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

冬の蓮田

3月に入っても朝の冷え込みは格別です。冷え込んだ早朝の蓮田は凍り付いていました。
もうこの田も凍てる日も少ないことだろう。
d0147530_10150901.jpg


d0147530_10151997.jpg


d0147530_10152606.jpg



by hunkorogash | 2018-03-13 10:14 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

田辺梅林

今年は寒さの影響で田辺波梅林もやっと満開を迎え、今日辺りは観梅の人々で高台の細道は混雑が予想される。
今日で観光の花見営業も終わるかもしれない。急げ!!。
d0147530_09022759.jpg


d0147530_09024083.jpg


d0147530_09025239.jpg



by hunkorogash | 2018-03-11 09:01 | Trackback | Comments(0)

観葉植物

d0147530_16174097.jpg

d0147530_16174808.jpg

寒い冬場を乗り越えた観葉植物。これからは大好きな季節がやって来る我が家の温室です。




by hunkorogash | 2018-03-09 16:21 | Trackback | Comments(0)