消え行く木造学校

少子化で次々と廃校が目立って来た。此の廃校は古く、大学の調査で明治の頃の木造校舎らしい。
村の人々には残したくとも維持できない事情が潜んでいる。持ち家自体の維持さえ困難になって来たのです。
d0147530_09355367.jpg


d0147530_09360345.jpg


d0147530_09363070.jpg


d0147530_09361719.jpg


d0147530_09364070.jpg





[PR]

# by hunkorogash | 2018-04-18 09:37 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

笹の滝

奈良県の十津川村は山深い。かろうじて家のある場所も広くはない。畑作地の傾斜を耕すのが大変だろうと思いながら笹の滝に向かいました。まだ冬の感じの趣の滝は轟音を轟かせていた。
d0147530_11091354.jpg


d0147530_11092203.jpg


d0147530_11100605.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-04-16 11:10 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

流れ

清らかな流れも時には暴れ狂う。
勝海舟の父小吉は不埒(ふらち)があるから逼塞(ひっそく)して身の思案しろと、21の秋から24の冬の3年間自宅の檻に閉じ込められた。自身が悪いと気づき中で手習いや軍書も毎日読んだ。「無水独言」
兵庫県で73歳の父親が精神病の42歳の息子を16歳の頃から檻に入れた生活。小吉時代と異なり、周囲の目を気にしながらの監禁。監禁された方もした方も苦しみ続けたに違いない。近所の人に迷惑をかけたくなかったのだろうか。
カウンセラーに相談などの対策をしていればと思うと、遣る瀬無い気持ちです。
d0147530_11583961.jpg


d0147530_11584832.jpg


d0147530_11585760.jpg







[PR]

# by hunkorogash | 2018-04-13 11:59 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

廃校の今

里山では過疎化が進み深刻な児童不足で廃校が増えている。少しでも優秀な子供を親は必死の思いで大学に行かせるが、卒業後は大都会に吸い取られて行く。過疎は優秀な人材も居なくなる・・・あ~ぁ~ぁ。
森友問題が終了しない中に加計学園。記憶、記録、モラルも無い~ぃ!。
d0147530_08262748.jpg


d0147530_08264252.jpg


d0147530_08264993.jpg


d0147530_08265754.jpg




[PR]

# by hunkorogash | 2018-04-11 08:27 | Trackback | Comments(0)

竜神村の山桜

今年の桜も見納め、一気に若葉が芽吹き始めて来た。今年の激しい気性条件を如実に現らわしている感じです。
少し離れた竜神村では山桜が寒そうに咲いていた。
d0147530_10205436.jpg


d0147530_10210311.jpg


[PR]

# by hunkorogash | 2018-04-09 10:21 | Trackback | Comments(0)

クルーズ船

ドック入りのクルーズ船はスクリュウーや舵は分厚い真鍮で出来て。
真鍮かけの価値だけでも相当なものかと思った。貧しい心の貧乏発想と笑われそうです。
d0147530_08080476.jpg


d0147530_08081205.jpg


d0147530_08082810.jpg


d0147530_08083440.jpg




[PR]

# by hunkorogash | 2018-04-08 09:30 | Trackback | Comments(1)

続ひな流し

晴天続きの春日和。小さな小さな雛流しがありました。
神事の後、手作り小舟に乗せられ岸を離れて行きました。
d0147530_10533235.jpg


d0147530_10534470.jpg


d0147530_10535598.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-04-05 10:55 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)

ひな流し


d0147530_14451191.jpg

良く晴れた昨日、桃の節句の雛流しがありましった。
神事の後雛は小舟に乗せられ、船に引かれて行きました。小さな爽やかなひな流しです。


d0147530_14453188.jpg




d0147530_14451834.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-04-04 14:55 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)

木の履歴書

古民家の板壁に歴史が刻まれていた。時代の移り変わりのような痕跡もある。
見飽きない古びた杉板の木目に惹きつけられました。
d0147530_11374269.jpg


d0147530_11374937.jpg


d0147530_11375980.jpg


d0147530_11380740.jpg




[PR]

# by hunkorogash | 2018-04-02 11:39 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

古座川の桜

今年は花見も堪能出来ただろうと思います。
曲がり角多い道路を突き抜けると、私は桜吹雪の中に立っていた。
d0147530_10325872.jpg
一枚岩 ↑


d0147530_10331230.jpg
佐田の木蓮 ↑

d0147530_10332302.jpg
沈下橋 ↑



[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-31 11:03 | Trackback | Comments(0)

古座川の桜

素晴しい天気が10日あまりも続くのは50年ぶりらしい。
早朝に家を出た。1時間ほどで現地に着きました。意気おい込んだが桜は絵になり辛い。
d0147530_15042076.jpg


d0147530_15043400.jpg


d0147530_15044750.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-29 15:06 | Trackback | Comments(2)

春爛漫

国道を南下串本で左折し古座川町に入り、小雨煙る古座川を遡った。
柔らかな新芽が辺りを包み込んでいた。
d0147530_06285643.jpg


d0147530_06290908.jpg


d0147530_06292080.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-27 06:30 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(1)

雲海

この時期雨の後には雲海が現れます。
春先の雲海は動きが速く沈みこまないので広々とした雲の流れには乱れがあります。

皆地峠の雲海

d0147530_11545944.jpg


虎ゲ峰の雲海

d0147530_11550679.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-24 11:59 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

三椏の花

雨の谷間の斜面で三椏の花が枝いっぱいに付け咲かせていた。
d0147530_12394540.jpg


d0147530_12393176.jpg


d0147530_12392360.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-22 12:40 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(2)

山桜

古座川筋で百年ぶりに新種の桜が見つかった。熊野桜と命名され花見会もあった。
早咲でピック色が綺麗だとか。この桜は山桜です。
PCがトラブリましたが案外早く治りました。
d0147530_14045310.jpg


d0147530_14050066.jpg


d0147530_14050835.jpg






[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-20 14:06 | Trackback | Comments(3)

木蓮

木蓮も山桜も同時に咲きだした。ソメイヨシノも蕾が膨らんでいる。
萌芽の時期は胸も膨らみ楽しくなる。今憂鬱なのは森友問題で揺れる国会だ。もう飽き飽きだ!!。
d0147530_10353155.jpg


d0147530_10353978.jpg


d0147530_10355034.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-16 10:34 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

冬の蓮田

3月に入っても朝の冷え込みは格別です。冷え込んだ早朝の蓮田は凍り付いていました。
もうこの田も凍てる日も少ないことだろう。
d0147530_10150901.jpg


d0147530_10151997.jpg


d0147530_10152606.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-13 10:14 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

田辺梅林

今年は寒さの影響で田辺波梅林もやっと満開を迎え、今日辺りは観梅の人々で高台の細道は混雑が予想される。
今日で観光の花見営業も終わるかもしれない。急げ!!。
d0147530_09022759.jpg


d0147530_09024083.jpg


d0147530_09025239.jpg



[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-11 09:01 | Trackback | Comments(0)

観葉植物

d0147530_16174097.jpg

d0147530_16174808.jpg

寒い冬場を乗り越えた観葉植物。これからは大好きな季節がやって来る我が家の温室です。




[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-09 16:21 | Trackback | Comments(0)


d0147530_10060141.jpg

夜雨が上がり一段と春の気配がする朝でした。霧に覆われた山間の杉林に斜光線が浮かび、梅の木にはくもの巣が浮かび上がっていた。
d0147530_10060874.jpg
夜雨が上がり一段と春の気配がする朝でした。霧に覆われた山間の杉林に斜光線が浮かび、梅の木にはくもの巣が浮かび上がっていた。


[PR]

# by hunkorogash | 2018-03-06 10:08 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)