朝靄の中

みかん剥こうと手袋を脱ぐ山深し。この句を思い出しながら辿った山深い寒い朝だった。
囲いの中には何もない朝靄の中だった。
d0147530_08180402.jpg



d0147530_08141785.jpg


d0147530_08143150.jpg


d0147530_08144958.jpg




# by hunkorogash | 2019-03-18 08:19 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

秋津野ガルデン

和歌山県田辺市秋津の体験型施設「秋津野ガルデン」の農業法人(秋津野)が都市と農村の交流を進める成功例として認められ、オーライニッポン大賞でグランプリに輝きました。廃校の小学校を利用した施設です。
2008年秋津のガルデン開業前に撮影した上秋津小学校です。
d0147530_11380337.jpg


d0147530_11375286.jpg


d0147530_11394912.jpg


d0147530_11381365.jpg


d0147530_11382094.jpg


d0147530_11383140.jpg


d0147530_11384783.jpg


d0147530_11385692.jpg


d0147530_11391599.jpg


d0147530_11392695.jpg


d0147530_11393980.jpg


d0147530_11395922.jpg





# by hunkorogash | 2019-03-15 11:44 | Trackback | Comments(0)

亡びゆく学舎

今年も多くの学生達が学舎を巣立ち、進学の時でもある。
少子化が急激に進んで学園過疎化が進んでいる。私たちの学んだ学校も廃り寂しい限りです。
この春も幾つかの廃校が進むことだろう。
d0147530_09471729.jpg


d0147530_09472635.jpg


d0147530_09473773.jpg


d0147530_09474913.jpg


d0147530_09475884.jpg

# by hunkorogash | 2019-03-12 09:48 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

水鏡

早朝の湖は静でさざ波も無く鏡のようだった。鶯も啼きはじめていました。
少しながら春を感じる頃です。
d0147530_08592712.jpg


d0147530_08593680.jpg

# by hunkorogash | 2019-03-10 09:00 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(3)

みかん

みかんが豊作で木になったままに、付近にはたくさん落ちていた。木の上ではしぼくれたものまであった。
素人にはもったいない気持ちがした。
d0147530_10142951.jpg


d0147530_10143983.jpg


d0147530_10144915.jpg

# by hunkorogash | 2019-03-08 10:15 | 紀南の出来事 | Trackback | Comments(0)

早朝の海

田辺市天神崎の傍の造船所は漁師の船を守り続けてる古い造船所です。
朝日に輝く船はまもなく修理が終わり漁場に赴くのでしょう。
d0147530_09312406.jpg


d0147530_09313885.jpg


d0147530_09315185.jpg

# by hunkorogash | 2019-03-06 09:32 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

湖畔

湖畔の畔は小鳥の囀りが聞こえ、待ち遠しい春の雰囲気だった。
間もなく桜が咲き小川の流れもキラキラ輝いて来るでしょう。
d0147530_08024664.jpg


d0147530_08025893.jpg


d0147530_08031033.jpg

# by hunkorogash | 2019-03-03 08:03 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

芽吹く頃

紀州の屋根も暖冬と言われていますが、此処まで来ると手先が悴む。
でも湖の畔の樹木は芽を膨らまそうとしていた。鶯の囀りが長閑に感じる朝でした。
d0147530_09595515.jpg


d0147530_10000791.jpg


d0147530_10002091.jpg

d0147530_10003296.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-28 10:01 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

車中観梅

田辺梅林から古屋谷方面に車を走らせながら谷あいの梅の花を眺て来ました。
くねくねと狭い道路の両脇に老婆もあった。小雨の中も良いものですね。
d0147530_11554483.jpg


d0147530_11553393.jpg


d0147530_11555371.jpg


d0147530_11560087.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-26 11:56 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

冬の祭り

正月はこの祭りが終らないと漁に出ない、と、言っている漁師たちの祭りは気前が良い。
毎年撮影に行くが今年は事情あって行かなかった。とても好きな祭りです。
d0147530_15062407.jpg


d0147530_15063436.jpg


d0147530_15064370.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-23 15:07 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(2)

囲いの中

過疎地は猪や鹿サルが田畑の作物を食い荒らしている。
サルや鹿は保護して猟師が捉えることが出来ず増えてしまった。
今保護条例を変え、猟を許可しているが、鉄砲撃ちが集まらず獣は野放し状態だ。特に猿は知恵があって捕まりにくい。
d0147530_15084262.jpg


d0147530_15085337.jpg


d0147530_15090338.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-20 15:09 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

梅花

今年の梅は不作にならなければと案じた。風の当たる海向きの梅の木は潮風でを受けたのか花付がとても悪い。
海からはかなりの距離がある場所でも同じだ。
しかし此処芳養辺りの谷沿いは見事な花を咲かせている。
d0147530_11265099.jpg


d0147530_11265973.jpg


d0147530_11270638.jpg


d0147530_11271411.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-18 11:28 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

南部梅林

一目10万本梅の里みなべ梅林も咲いてきました。
風の無い穏やかな日は温かくて気持ち良い。
以前満開だと言われ行くと咲いてなかった時のことが思い出された。
d0147530_10044103.jpg


d0147530_10045030.jpg


d0147530_10045889.jpg


d0147530_10050588.jpg


d0147530_10051407.jpg


d0147530_10052418.jpg


d0147530_10054388.jpg


d0147530_10065528.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-15 10:07 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

苔生す神社

和歌山県古座川上流にあるこの神社は一帯苔に覆われた珍しい神社です。
谷沿いにあるのが苔を育んだのでしょう。神域な場所で見た光景でした。
d0147530_10223373.jpg
d0147530_10224644.jpg
d0147530_10230499.jpg
d0147530_10231564.jpg



d0147530_10233117.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-12 10:28 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

生命力

終い込んだじゃが芋の蓋を取れば、根と根が絡み合っていてその生命力に驚いた。
真っ暗で水分も無い箱の中。つるつるだった芋は皺くちやになって頑張っている。
d0147530_09220126.jpg


d0147530_09221128.jpg


d0147530_09221919.jpg


d0147530_09222830.jpg


d0147530_09224136.jpg


# by hunkorogash | 2019-02-10 09:23 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

早春

やっと霜が消えた朝、ふと気が付くと,小さな水仙が咲いていた。
草花は時期をしっかり覚えていて私達を喜ばしてくれます。
d0147530_09424808.jpg


d0147530_09430062.jpg


d0147530_09432491.jpg


# by hunkorogash | 2019-02-08 09:43 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

ブーゲンビレア

今年は少し温暖なのかブーゲンの咲くのが少し早い感じです。
南国の花は原色で鮮やかです。
d0147530_08190276.jpg


d0147530_08191094.jpg


d0147530_08191750.jpg


d0147530_08192614.jpg


d0147530_08193335.jpg


d0147530_08194196.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-06 08:20 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

樹根

この樹木はガジュマルです。生命力があり、ぶつ切りの状態の木を土に挿しておくと根が出る。
旺盛な生命力の樹根は絡み合い格闘している。萎みかけた自分と見比べると腹が立つ。
d0147530_08440542.jpg


d0147530_08441696.jpg


d0147530_08442639.jpg


d0147530_08443935.jpg


d0147530_08444872.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-03 08:45 | その他の風景 | Trackback | Comments(0)

梅の花便り

梅の花一輪ほどの温かさ。まだまだ蕾は堅い。開いた花を見つけるとホットします。
d0147530_08274502.jpg


d0147530_08275943.jpg


d0147530_08281208.jpg


d0147530_08282663.jpg


d0147530_08283638.jpg

# by hunkorogash | 2019-02-01 08:29 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

富田川河口

風の無い穏やかな朝は冷えます。河口では海霧も見られました。
冬鳥が群れていますが、人の気配には敏感です。
d0147530_09353492.jpg


d0147530_09354341.jpg


d0147530_09355780.jpg


d0147530_09361192.jpg


d0147530_09362082.jpg


d0147530_09362696.jpg

# by hunkorogash | 2019-01-30 09:37 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)