人気ブログランキング |

柱松

和歌山県すさみ町佐本では、8月14日大阪の大学生たちが佐本の柱松を実行しました。
十数年前から大学生が執り行ってきた柱松が今年で最後だと聞き寂しく感じた。
長い間学生の皆さん有難うございました。
d0147530_07464201.jpg


d0147530_07465104.jpg


d0147530_07465916.jpg


d0147530_07470972.jpg


d0147530_07471604.jpg


d0147530_07472543.jpg





# by hunkorogash | 2019-08-18 07:51 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)

怒涛

台風10号の影響が長く続き、叩きつけるような大雨だった。
海は荒れて近寄り難く遠くから眺めた。特に雨台風で河川が氾濫してもおかしく無い状況だった。
d0147530_08241192.jpg



d0147530_08241956.jpg


d0147530_08244251.jpg


d0147530_08243550.jpg


d0147530_08245971.jpg


d0147530_08250683.jpg

# by hunkorogash | 2019-08-16 08:25 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

廃校

和歌山県古座川町添野川に在った添野川小学校も最近取り壊した。
木造二階建て校舎で建物は頑丈に思えたが無くなって寂しい。校舎には私個人の思いも詰まっている。
写真はあるコンクールでグランプリに輝きとても想い出深いのです。
d0147530_08421791.jpg


d0147530_08422840.jpg


d0147530_08423675.jpg


d0147530_08430797.jpg


d0147530_08424722.jpg


d0147530_08432588.jpg


d0147530_08433354.jpg


d0147530_08434197.jpg


d0147530_08435270.jpg


# by hunkorogash | 2019-08-14 08:45 | 紀南の出来事 | Trackback | Comments(0)

家族

小さな無人駅で親子が電車を待っていた。夏休みの子供は楽しそうに駅の壁絵に向かい戯れていた。
お母さんもニコニコしながら眺めていました。夏の日の想い出です。
d0147530_08301651.jpg


d0147530_08302432.jpg


d0147530_08303008.jpg


d0147530_08304212.jpg


d0147530_08305834.jpg


d0147530_08310794.jpg


d0147530_08311448.jpg



# by hunkorogash | 2019-08-12 08:31 | Trackback | Comments(0)

ナイトダイビング

白浜町の臨海浦でナイトダイビングを見た。
黄昏迫る海に集団で潜っていく若者達には、インストラクターのもと一回の潜水時間は30分程度です。
丘から見ていると青白い光の線が描かれ神秘的な綺麗な光景だった。
d0147530_09535879.jpg




d0147530_09540523.jpg



d0147530_09541366.jpg



d0147530_09542111.jpg



d0147530_09543408.jpg





# by hunkorogash | 2019-08-10 09:55 | 紀南の出来事 | Trackback | Comments(0)

河童天国

日置川の清流で夏休みに入ったばかりの子供達が勢い良く水遊びをしていた。
子供達は毎日この川に来て泳ぐのだろう。やがて焼けて真っ黒な顔で登校することだろう。
暑い日差しの中汗だくの私も清流に飛び込みたくなった。
d0147530_10482214.jpg



d0147530_10483453.jpg


d0147530_10484167.jpg


d0147530_10485143.jpg


d0147530_10490060.jpg


d0147530_10490927.jpg

# by hunkorogash | 2019-08-08 10:49 | Trackback | Comments(0)

波涛

いよいよ台風シーズンの到来。温暖化の影響で各地で被害の発生が続いている。
周参見町の枯木灘では波の高い日も多い。恋人岬の夫婦波も弾けていた。
d0147530_11405341.jpg


d0147530_11410108.jpg


d0147530_11410964.jpg


d0147530_11412066.jpg


d0147530_11413193.jpg


# by hunkorogash | 2019-08-06 11:42 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

廃校の葛川小学校

和歌山奈良の県境にある十津川村は広大な山林が広がっていて、時たま見かける民家も山の上にある。
葛川小学校は瀞峡からは近い場所です。切り立った山間の中間にあります。
斜面にへばり付くように建てられた木造2階建ての小学校でした。辺りは民家も殆ど無くて川の流れが木霊していた。
d0147530_08092561.jpg


d0147530_08093425.jpg


d0147530_08094289.jpg


d0147530_08095109.jpg


d0147530_08100007.jpg


d0147530_08100750.jpg


d0147530_08101500.jpg

# by hunkorogash | 2019-08-04 08:10 | その他の風景 | Trackback | Comments(0)

黄昏の臨海

湿度も高くむしむしする梅雨明け空の下、誘われるように臨海浦に行った。
黄昏の爽やかな風が汗ばんだ体に気持ち良かった。
d0147530_08465004.jpg


d0147530_08465869.jpg


d0147530_08470461.jpg


d0147530_08471111.jpg


d0147530_08471915.jpg


d0147530_08472620.jpg




# by hunkorogash | 2019-08-02 08:48 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

ぎおんさん

田辺市新庄町で7月13日(ぎおんさん)がありました。裏通りの両側に昔懐かしい出店も多く並びます。
野菜細工の動物が並んだりして、のんびりした宵の風情が味えます。
d0147530_08242215.jpg



d0147530_08252123.jpg


d0147530_08243048.jpg


d0147530_08243903.jpg


d0147530_08245153.jpg


d0147530_08250209.jpg


d0147530_08251467.jpg






# by hunkorogash | 2019-07-31 08:27 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)

赤木城

赤木城は三重県熊野市紀和町にある。赤木城の麓には平子(たびらこ)峠を越え、入鹿(いるか)・本宮方面に通じる十津川街道と、赤木城の東側には風伝峠から吉野方面へと抜ける北山街道が走る。この辺りは古来より銅などの鉱山資源に恵まれ、中世には入鹿で盛んに刀鍛冶が行われました。森林も豊かで戦国期には熊野木材が切り出された記録が残っている。「熊野市教育委員会誌より」
d0147530_09171505.jpg



d0147530_09172499.jpg


d0147530_09173449.jpg


d0147530_09174369.jpg


d0147530_09175306.jpg


d0147530_09180121.jpg


d0147530_09181359.jpg


d0147530_09182474.jpg


d0147530_09183332.jpg

# by hunkorogash | 2019-07-29 09:19 | その他の風景 | Trackback | Comments(2)

住矢

25日朝、江川で各家々の前を住矢が駆け抜ける。狭い路地はお傘を傾けたり持ち上げながら行く。
江川の人々も家内安全を願い、小石を置いたりお神酒を撒いたりして、住矢に両手を合わせて祈っています。
d0147530_08225762.jpg




d0147530_08230905.jpg


d0147530_08231846.jpg


d0147530_08232613.jpg


d0147530_08235902.jpg


d0147530_08240681.jpg

# by hunkorogash | 2019-07-27 08:25 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)

田辺祭

闘鶏神社例大祭「田辺祭」の宵宮が24日に営まれ会津橋で笠鉾の引きそろえが夜9時過ぎからあった。
田辺祭は和歌山市の「和歌祭」紀の川市の「粉河祭」と並び紀州の三大祭りの一つとされ、住矢を先頭に各町内八基の笠鉾が会津橋にそろう。今年は花火も打ち上げられた。やはり厳かな雰囲気には花火は無い方がよい。
d0147530_11060052.jpg



d0147530_11061187.jpg


d0147530_11061731.jpg


d0147530_11062673.jpg


d0147530_11063418.jpg


d0147530_11064343.jpg


d0147530_11065526.jpg


d0147530_11070225.jpg


# by hunkorogash | 2019-07-26 11:08 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)

向日葵

向日葵が勢いよく太陽に向かって咲いてる姿を眺めていると元気が出ます。
もう梅雨明けも真近だろう。油蝉の大合唱が一段と大きく聞こえて来て来るでしょう。
d0147530_09264220.jpg


d0147530_09265249.jpg


d0147530_09270204.jpg


d0147530_09271117.jpg


d0147530_09272005.jpg


d0147530_09273682.jpg

# by hunkorogash | 2019-07-24 09:29 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

鳥避けネット

梅雨明け真近になると、稲穂を鳥害を無くすためネットを張る。
鮮やかな緑に白いネットが朝日に映えて美しい。
d0147530_08200715.jpg



d0147530_08201727.jpg


d0147530_08202419.jpg


d0147530_08203222.jpg


d0147530_08204025.jpg


# by hunkorogash | 2019-07-22 08:21 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

古いポストのある街

この町は木材問屋が昔から栄えて来た。
昔ながらの狭い裏通りには丸い大きな古ポストが今も残っている。
妙に裏通りに似合うポストに惹かれました。
d0147530_09294654.jpg




d0147530_09295391.jpg



d0147530_09300287.jpg



d0147530_09300968.jpg



d0147530_09301711.jpg



d0147530_09302614.jpg



d0147530_09303217.jpg



# by hunkorogash | 2019-07-20 09:37 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

鬼百合

オニユリ(学名 Liliumlancfolium)何でこんな怖い名前が付いたのだろうか?。
今自宅近くの畑や藪に乱れ咲いている。この花を見ると真夏を感じます。
d0147530_11364956.jpg


d0147530_11370366.jpg


d0147530_11371223.jpg


d0147530_11371953.jpg


d0147530_11373359.jpg


d0147530_11374046.jpg


d0147530_11374859.jpg

# by hunkorogash | 2019-07-18 11:38 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

那智の火祭り(那智の扇祭)

14日那智の飛瀧神社(那智の滝)の例大祭があった。
高台にある神社でお祓いの後、那智の田楽から祭りがスタートした。(ユネスコ無形文化遺産)
お滝前では午後2時ごろ松明に火がつけられ、燃え盛る松明を氏子が抱え、石畳みの坂を上り下りして祭りは最高潮になる。間もなく木立の上から扇立ての列が下りてきます。
d0147530_10151813.jpg



d0147530_10152726.jpg


d0147530_10153587.jpg


d0147530_10154482.jpg


d0147530_10155596.jpg


d0147530_10160574.jpg


d0147530_10161383.jpg


d0147530_10162304.jpg


d0147530_10163135.jpg


# by hunkorogash | 2019-07-16 10:17 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(2)

蓮田の昆虫

早朝の雨上がり、蓮田には沢山虫たちがいた。レンズを透して見ると、いろんなしぐさが可愛。
朝早く蓮が咲く時音がするらしい、開く音を聞きに来ている人も居ました。
d0147530_07261129.jpg


d0147530_07270962.jpg


d0147530_07262645.jpg


d0147530_07263438.jpg


d0147530_07264771.jpg


d0147530_07265936.jpg

# by hunkorogash | 2019-07-14 07:28 | 紀南の生き物 | Trackback | Comments(2)

庄屋の面影

和歌山県白浜町川添奥の将軍を更に奥へ行くと少し開けた場所がある。今は居住する人は無い。
僅かばかりの畑を耕しに来てる様子。
此処には昔在った庄屋屋敷の蔵の一部が残っている。蔵の長持に文字が記されていた。
d0147530_08322697.jpg


d0147530_08324099.jpg


d0147530_08325114.jpg


d0147530_08330349.jpg
大瀬村竹垣内文政三年辰六月吉日 大工大瀬村金三と記してある。


d0147530_08331884.jpg


d0147530_08332971.jpg


d0147530_08334065.jpg


# by hunkorogash | 2019-07-12 08:34 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)