ヤマフジ咲く

天に昇る
杉の大木に絡みついたヤマフジが、杉を隠して薄紫の花を咲かせていた。
天に昇る勢いで花を咲かせ始め、山肌を彩っていました。
d0147530_6192694.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ 〈一枚〉
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-26 06:38 | Trackback | Comments(6)

お面

薄明かりの照明が、お面を生き生きと浮かび上がらせている。
昼間見れば平凡です。下からの光がお面を際立たせ、見る者を引き付けていた。
d0147530_6154170.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-25 06:32 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(6)

一隅

魔よけ
信仰の対象になる物が、この町には多く見受けられます。
昔から崇めてきた、しきたりや信仰を、受け継いで守っているのでしょう。
d0147530_6265149.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ -2枚-
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-24 07:01 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(4)

店先

くすり屋さん
何軒か昔のままの店構えで、商いをやってる処を見つけました。
のんびりとした古い街,湯浅が魅力的です。
d0147530_12453642.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ -2枚-
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-23 13:03 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(6)

花工房

花工房 Ⅰ
ユニークな工房を見つけました。
一見めちゃめちゃに並べているように見えるのですが、花柄や色が統一されていて、古い置物にも妙にこだわりを感じました。
主の姿を思い描きながら撮影いたしました。
d0147530_533369.jpg


いつも応援いただきありがとうございます♪ -3枚ー
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-22 05:43 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(10)

大銀杏

大銀杏芽吹く
熊野古道沿いの大銀杏が柔らかな日差しに誘われるように目覚めています。
大空へ広がる枝先には薄緑の葉を芽吹かせていました。
d0147530_4531794.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ -2枚-
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-21 06:11 | Trackback | Comments(10)

湯浅の行灯

並べられた行灯
古い町家が並ぶ湯浅町の重要伝統的建造物群保存地区で、「ゆあさ行灯アート展」が開かれています。
昔ながらの町並みが、暖かな行灯のあかりで浮かび上がり、約400点の行灯が郷愁誘を誘っている。
土曜日の昨夜は多くの人がほのかな灯りを楽しんでしました。
d0147530_617272.jpg

「ゆあさ行灯アート展」は20日(日)まで。

いつも応援ありがとうございます♪ ( 2枚 )
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-20 06:36 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(10)

亀の甲羅干し

周りが100m足らずの、小さな池面の樋口の木の上で、亀が甲羅干しをしていた。
夜来の風雨で、木の葉や桜の花びらが池一面に浮いている昼下がり。
d0147530_654824.jpg

撮影場所 みなべ町東本庄
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-19 06:18 | Trackback | Comments(4)

さくら

秀衡桜
遅咲きの山桜が満開(4月15日撮影)
奥州藤原秀衡夫婦が熊野参りをした際、滝尻の岩屋で出産、その子を残し野中まで来て、
杖の桜の木を地に突きさし、子の無事を願ったとされ、その木が成長したのが秀衡桜だといわれている。
明治の中頃までは継桜王子の社前にあり、古くから銘木といわれている。
d0147530_632495.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ ( 2枚 )
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-18 06:42 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(12)

さくら

大畑の垂れ桜
この垂れ桜の一番美しい時期をと通いました(15日朝撮影)。
春の日は晴れていても透きとおった空にはなりにくい。遠くの山並みに乙女の寝姿も見えます。
もみじの若葉が日増しに目立つようになりました。
d0147530_5403292.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-17 05:57 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(10)

才野の春祭り

鳥居前のせめぎ合い
晴天のもと権現平で桜ノ宮の祭りがありました。
昨日今日と天候に恵まれ祭りは盛り上がり、葉桜の下で大勢の人が楽しんでいました。
d0147530_6142026.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-16 06:31 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(6)

才野の祭り

潮かけ神事
今日4月15日が本宮です。14日は潮かけの神事を午後から五色ヶ浜で執り行われました。
美しい砂浜での祭りはとても映えます。
d0147530_4343676.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (2枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-15 04:52 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(4)

さくら

吉野山
桜のお山が満開の時期、桜の数よりも人の数のほうが多く身動き出来ない状況でした。
下千本は散り始め、奥千本が満開でした。
d0147530_53087.jpg


いつも応援いただきありがとうございます(2枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-14 05:43 | Trackback | Comments(10)

さくら

又兵衛桜
大宇陀にある又兵衛桜が吉野山の花見人数と比べても遜色がないくらい多い。
この垂れ桜は日本の桜十指に入るでしょう。
今満開の季を迎えていました。
d0147530_632203.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-13 06:50 | Trackback | Comments(11)

さくら

桜散らす雨
激しい風雨に桜は散ってしまった。早咲きの桜はすでに葉桜に変わっていました。
吊り下げられた提灯が風に揺れ動いき、辺り一面散り敷く花びらが終を告げていた。
d0147530_4281953.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (2枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-11 05:03 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

さくら

満開
不思議なくらい静かな午後でした。この場所には三度目です。
やはり午後の遅い時間帯が垂れ桜を逆光で映し出して美しい。
d0147530_6293043.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-10 06:41 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

さくら

さくら道
さくら♪さくら♪の新入学、明日からは真新しいランドセルを背負った子供たちが通って行く。
中にはカバンが子供を背負ったような子も声を弾ませて通る。
夜来の雨が桜を散らした。
d0147530_5192484.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (2枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-09 05:40 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(12)

さくら

才野権現平の桜宮
昔の桜ノ宮祭り〈4月15日〉には臨時列車が出て大変なにぎあいだったらしい。
辺りの桜の大木が花を咲かせて、出店も多く盛況であったと聞く。
戦争最中に切り倒してしまったようです。
d0147530_6193210.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-08 06:35 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

さくら

金毘羅祭り
晴天の昨日、権現平で金毘羅神社の桜祭りがありました。
満開の桜の下で子供たちの相撲が可愛く笑いを誘っていました。
d0147530_4482296.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ 〈2枚〉
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-07 05:03 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(8)

さくら

観光協会に成り代わりまして
今平草原の桜は満開です。
薄曇の昨日人出も多くそれぞれ家族や友人達と楽しんでいました。
旧空港跡に駐車場があり車の置き場所の心配もありません。
どうぞ安心してお越し下さい(.゜‐^)‐☆
d0147530_6561511.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

# by hunkorogash | 2008-04-06 07:13 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(8)