氷の世界

一年中で一番寒い時期です。今日辺りから寒気が流れ込み寒くなるらしい。
寒い世界にご案内いたします。
d0147530_7553619.jpg


d0147530_7555485.jpg


d0147530_756919.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2017-01-13 07:56 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(3)

十日戎

今日は十日戎。商売繁盛で笹持って来いと威勢が良い。
暖かくて天気も良い。小さな処でも華やいでいた。
d0147530_14363435.jpg


d0147530_14365048.jpg


d0147530_143769.jpg


d0147530_14372196.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2017-01-10 14:38 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(2)

鎌塚の廃校

新宮市熊野川町の国道から1時間ほど奥に入るとある。那智勝浦から郵便配達が来る。
鎌塚から30分程度で勝浦に出れるらしい。
d0147530_945350.jpg


d0147530_951424.jpg


d0147530_961980.jpg


d0147530_954369.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2017-01-08 09:06 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

消防出初式

正月休みも5日の消防出初式までが多いい。
残りの雑煮をすすりながら新聞の記事を思い出した。「織田がつき、羽柴がこねた天下餅、骨を折らずに食うは徳川」という江戸時代の落首。戦国時代を見事にまとめた表現。一方で日本人と餅との深い関係を示しているように思う。
d0147530_11483247.jpg


d0147530_11485089.jpg


d0147530_114939.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2017-01-06 11:50 | 紀南の出来事 | Trackback | Comments(2)

大瀬の廃校

白浜町川添から古座川町に抜ける道筋の木々に覆いつくされた中に倒れそうになった大瀬小学校がある。この学校で学んだ人々を創造しながら眺めました。
d0147530_7582395.jpg


d0147530_7584144.jpg


d0147530_7585611.jpg


d0147530_759960.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2017-01-04 08:00 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

海霧

明けましておめでとうございます。
早朝の海辺には今日も多くのカメラマンが並んでいました。
海霧が出ないのだろうかと心配していると日の出とともに立登り始めました。
d0147530_9182284.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2017-01-01 09:18 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

伊勢海老

平成28年も大晦日。くる年もよい年であることを願っています。
d0147530_1243067.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-31 12:05 | 紀南の出来事 | Trackback | Comments(0)

イルミネーション

今年も白良浜にはイルミネーションが美しく彩っています。
大晦日にはカウントダウン花火なども用意されているらしい。
d0147530_811892.jpg


d0147530_8113136.jpg


d0147530_8114516.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-29 08:13 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

大杉

奈良県十津川村の三浦峠の道筋に枝分かれした大杉が数本ある。
推定500年ぐらいの大杉と記されていた。
d0147530_8171526.jpg


d0147530_8172831.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-27 08:17 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

霧の枯野

冬至の朝は久しぶりの霧だった。暖かい朝は霧の動きが速い。
枯野は靄のようだったが山は深い霧景色でした。
d0147530_7423216.jpg


d0147530_7424764.jpg


d0147530_7431128.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-25 07:43 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

師走の紅葉

師走の押し迫る午後。熊野古道を歩く二人。紅い櫨も下葉から散っている。
散り終えるころが正月だろう。
d0147530_957194.jpg


d0147530_9574830.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-23 09:57 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

黄金のささやき

このホテルは外観も内の天井も金色に輝いている。
このホテルを建てた方は相当な力の入れようだったんだと思う。
d0147530_1154515.jpg


d0147530_1155291.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-21 11:55 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

ねぐら

海辺の近くは暖かいのか?それとも餌が豊富に獲れるのか?両方だろうなぁ~。
d0147530_11152899.jpg


d0147530_11154165.jpg


d0147530_1116431.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-19 11:16 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

納屋

過疎地に行くと昔ながらの納屋があった。
古い蛇籠(ジャカゴ)や使い古した鎌などが雑然とおいていた。牛小屋の跡らしく壁には糞もへばりついていた。
d0147530_11521036.jpg


d0147530_11522393.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-16 11:53 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

過疎の地域を廻っていて見つけた古ぼけた蔵。書付なども残っていました。
廃れ行処に残された僅かな建物に土地の歴史を感じました。
d0147530_8512481.jpg


d0147530_852243.jpg


d0147530_8522232.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-14 08:56 | Trackback | Comments(1)

うつぼ干し

師走の風物詩うつぼ。北風に煽られカタカタ音を立てていた。
良く乾いたうつぼの唐揚げは酒の肴には絶品です。
d0147530_1435236.jpg


d0147530_1435239.jpg


d0147530_14354845.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-11 14:38 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

師走の紅葉

雨上がりの山道で色濃い紅葉に出会った。傍の畑には梅の木が害獣から守る白い紐を纏っていた。
d0147530_11394476.jpg


d0147530_1140020.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-09 11:40 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

柿泥棒

昨年柿を盗ってた悪ガキ共が今年は近くの藁塚(すすき)に群がって藁の中に盗った柿でも隠している様子だった。
d0147530_843626.jpg

今年はこの藁塚に
d0147530_8151497.jpg

今年の柿の木
d0147530_8593.jpg

去年の柿泥棒
[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-07 08:08 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

乙女の寝姿

乙女の寝姿は田辺市富里地域にある。乙女の湯はこの山の裾にある事から命名されたと同級生から聞かされました。
此処からの眺めが素晴らしい。
d0147530_7574455.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-05 07:58 | Trackback | Comments(2)

海老網漁

闇夜になると紀南各地の漁場ではイセエビ漁が始まる。
夕方網を入れ、早朝暗いうちに引き上げ、市場で競にかけられ生きたまま送り出す。
海岸に仕掛けるため網が破れ繕いが一苦労と聞きました。最近はエビも少ないらしい。
d0147530_7593137.jpg


d0147530_7594772.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-02 08:01 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)