霧の枯野

冬至の朝は久しぶりの霧だった。暖かい朝は霧の動きが速い。
枯野は靄のようだったが山は深い霧景色でした。
d0147530_7423216.jpg


d0147530_7424764.jpg


d0147530_7431128.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-25 07:43 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

師走の紅葉

師走の押し迫る午後。熊野古道を歩く二人。紅い櫨も下葉から散っている。
散り終えるころが正月だろう。
d0147530_957194.jpg


d0147530_9574830.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-23 09:57 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

黄金のささやき

このホテルは外観も内の天井も金色に輝いている。
このホテルを建てた方は相当な力の入れようだったんだと思う。
d0147530_1154515.jpg


d0147530_1155291.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-21 11:55 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

ねぐら

海辺の近くは暖かいのか?それとも餌が豊富に獲れるのか?両方だろうなぁ~。
d0147530_11152899.jpg


d0147530_11154165.jpg


d0147530_1116431.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-19 11:16 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

納屋

過疎地に行くと昔ながらの納屋があった。
古い蛇籠(ジャカゴ)や使い古した鎌などが雑然とおいていた。牛小屋の跡らしく壁には糞もへばりついていた。
d0147530_11521036.jpg


d0147530_11522393.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-16 11:53 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

過疎の地域を廻っていて見つけた古ぼけた蔵。書付なども残っていました。
廃れ行処に残された僅かな建物に土地の歴史を感じました。
d0147530_8512481.jpg


d0147530_852243.jpg


d0147530_8522232.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-14 08:56 | Trackback | Comments(1)

うつぼ干し

師走の風物詩うつぼ。北風に煽られカタカタ音を立てていた。
良く乾いたうつぼの唐揚げは酒の肴には絶品です。
d0147530_1435236.jpg


d0147530_1435239.jpg


d0147530_14354845.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-11 14:38 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

師走の紅葉

雨上がりの山道で色濃い紅葉に出会った。傍の畑には梅の木が害獣から守る白い紐を纏っていた。
d0147530_11394476.jpg


d0147530_1140020.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-09 11:40 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

柿泥棒

昨年柿を盗ってた悪ガキ共が今年は近くの藁塚(すすき)に群がって藁の中に盗った柿でも隠している様子だった。
d0147530_843626.jpg

今年はこの藁塚に
d0147530_8151497.jpg

今年の柿の木
d0147530_8593.jpg

去年の柿泥棒
[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-07 08:08 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

乙女の寝姿

乙女の寝姿は田辺市富里地域にある。乙女の湯はこの山の裾にある事から命名されたと同級生から聞かされました。
此処からの眺めが素晴らしい。
d0147530_7574455.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-05 07:58 | Trackback | Comments(2)

海老網漁

闇夜になると紀南各地の漁場ではイセエビ漁が始まる。
夕方網を入れ、早朝暗いうちに引き上げ、市場で競にかけられ生きたまま送り出す。
海岸に仕掛けるため網が破れ繕いが一苦労と聞きました。最近はエビも少ないらしい。
d0147530_7593137.jpg


d0147530_7594772.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-12-02 08:01 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

残り葉

最近の気候は夏から冬に一気に進む。秋が短い。名残の秋を見つけました。
d0147530_7553675.jpg


d0147530_7555273.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-11-30 07:57 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

残り柿

白浜フォトクラブ写真展満員御礼申し上げます

鳥除けの網を被せた残り柿が秋雨に濡れて輝いていた。
d0147530_8331292.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-11-28 08:33 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

栄の祭り

11月23日は今年最後の祭りが各地であった。
山の上にある栄の八坂神社は小さいが由緒ある祭りらしい。
獅子舞い奉納やおかめ、ひよっとこが着物姿で駆け回ったりもする。長い長い獅子舞奉納でした。
d0147530_1532020.jpg

神殿から獅子舞が駈け下りて来た
d0147530_15321393.jpg

海も見える
d0147530_15322773.jpg

おかめが神殿のあたりを走りまわる
d0147530_15324099.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-11-24 15:34 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)

小さい秋見~つけた

小さい秋小さい秋見~つけた。
d0147530_11352758.jpg


d0147530_11354372.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-11-21 11:36 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(2)

塩見峠の日の出

今頃になると塩見峠の日の出が眩しい。雨上がりの晴れた朝に見られる雲海。
d0147530_937530.jpg


d0147530_9372573.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-11-19 09:40 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

丹生神社の祭り

竜神村の丹生神社の祭りは毎年11月1日でしたが最近は日曜日に変更なりました。
竜神では一番大きな祭りです。各地域より神輿が集まります。
d0147530_88342.jpg


d0147530_884662.jpg


d0147530_89032.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-11-17 08:09 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)

ナベツル

富田平野にナベツルがやって来た。鹿児島方面に渡って行く途中らしい。
羽を広げると1メートルぐらいあります。富田平野で見かけるのは初めてです。
d0147530_9152340.jpg


d0147530_9153674.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-11-14 09:15 | 紀南の出来事 | Trackback | Comments(0)

新世界

ビリケンさんのある大阪ど真ん中。スナップには事欠かない。一日中撮影できる。
細心の注意をしながら・・・
d0147530_6573035.jpg


d0147530_6574318.jpg


d0147530_6575632.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-11-08 06:58 | その他のスナップ | Trackback | Comments(0)

寒川神社祭

日高町寒川の秋祭り。七五三の子供。宮参りの若夫婦。長閑な祭りです。
山里に笛太鼓の音が響き渡り。都会から帰って神輿を担ぐ若者に乾杯!!。
d0147530_6481134.jpg


d0147530_6483157.jpg


d0147530_6485210.jpg


d0147530_649734.jpg

[PR]

# by hunkorogash | 2016-11-06 06:50 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)