<   2017年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

田辺祭り

田辺祭りは江戸時代から続いていると聞きました。
闘鶏神社が世界遺産に登録されてこの祭りも注目されている。昨日までの三日間続いた。
d0147530_09300834.jpg


d0147530_09303068.jpg
八矢と言うこのお笠が位がある。

d0147530_09301771.jpg




[PR]

by hunkorogash | 2017-07-26 09:35 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(2)

黄昏の海岸

太陽が沈む頃の海岸はとても涼しくて心地よい。
波は高い。遥か遠くに台風があるのだろう。昔は土用波と呼んでいた。
d0147530_08012421.jpg


d0147530_08010710.jpg


[PR]

by hunkorogash | 2017-07-24 08:02 | Trackback | Comments(2)

真夏の花鬼百合

古座川町の滝の拝近くに鬼百合の花が谷間を一面染めていた。
d0147530_11365915.jpg


d0147530_11370795.jpg


d0147530_11371612.jpg



[PR]

by hunkorogash | 2017-07-22 11:38 | その他の風景 | Trackback | Comments(0)

夏の海霧

国道42号線を南下していると串本町の海岸で海霧が出ていた。珍しい。
日野原重明さんが105歳で死去した。赤軍派にハイジャックされた「よど号」機中の異常な中でドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』の巻頭に新約聖書を用いている。〔一粒の麦もし地に落ちて死なずば唯一つにてあらん。もし死ななば多くの実を結ぶべし〕。日野原重明さんはその一節を印象深く読んだという。私は18歳の時読むには読んだ、が、何も覚えていない。
d0147530_10363273.jpg


d0147530_10364080.jpg


[PR]

by hunkorogash | 2017-07-19 10:38 | Trackback | Comments(2)

ぎおんさん

夏の風物となった「ぎおんさん」
暑かった一日もやっと涼しくなる頃。裏通りの狭い道は、夜店に集まる浴衣姿の人々で通りも華やかになる。
d0147530_10293546.jpg


d0147530_10294404.jpg

d0147530_10295362.jpg


d0147530_10300274.jpg


[PR]

by hunkorogash | 2017-07-16 10:31 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(0)

朝の詩ーⅡ

雨の無い梅雨模様が続きすっきりした朝が望めそうにない。
蒸し暑さの残る毎日です。
d0147530_11144798.jpg


d0147530_11150067.jpg


d0147530_11152035.jpg



[PR]

by hunkorogash | 2017-07-13 11:16 | 紀南の生き物 | Trackback | Comments(0)

朝の詩

早起きは「三文の徳」かも知れない。
よく晴れた早朝は爽やかでもあり、夜露を含んだ蓮や稲、虫たちが生き生き見える。
d0147530_10311934.jpg


d0147530_10313049.jpg


d0147530_10314303.jpg



[PR]

by hunkorogash | 2017-07-10 10:32 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

川皐月

奥熊野地方の川辺には皐月の赤い花が映えて美しい。
最近環境の変化だろうか、川皐月の花が少なく感じます。
d0147530_09221693.jpg


d0147530_09222430.jpg


d0147530_09223013.jpg



[PR]

by hunkorogash | 2017-07-08 09:23 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(0)

大賀蓮

大賀蓮が咲きだした。早朝に咲き一日で萎びる。美しい花の命は短く儚い。
東京都議選。自民党惨敗。「おごる平家、久しからず」という言葉が浮かぶ。
党幹部が報道が選挙に与える影響に言及し「落とすなら落としてみろ。マスコミの人たちが選挙を左右すると思ったら大間違いだ」そうした発言が「おごり」と判断され、それなら落としてやろうとなったのでは、と、コラムで読んだ。
d0147530_10284469.jpg

d0147530_10285229.jpg

d0147530_10290067.jpg



[PR]

by hunkorogash | 2017-07-04 10:32 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)

合歓の花

谷沿いには今合歓が鮮やかな色合いで咲きだした。
合歓の木は大きく枝場を谷あいを跨ぐように広げ深紅の花を咲かせる。
d0147530_09443356.jpg

d0147530_09444402.jpg

d0147530_09445262.jpg



[PR]

by hunkorogash | 2017-07-02 09:45 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)