<   2017年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

山桜満開

近場も山桜が咲き華やいできました。
d0147530_7595485.jpg




d0147530_802279.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-30 08:00 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(2)

熊野古道の木蓮

熊野古道沿いにある木蓮がやっと咲きだしました。辺りは獣が荒らしていた。
人間は山全体に針葉樹を植え、広葉樹の森がが無くなり、餌になる木の実が無い。飢えた獣は里に出て来て田畑を荒らし廻る。人間が檻の中で暮らしている。人間がした仕業への恩返しだろう。
d0147530_1043190.jpg


d0147530_105111.jpg


d0147530_1052388.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-27 10:06 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

山桜

今年は去年より開花が少し遅れている感じです。やっと咲いてきたなと感じる昨今。
d0147530_939886.jpg


d0147530_9393086.jpg


d0147530_9394996.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-25 09:40 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

虎視眈々

最近犬も人間並み?。この国を支えて来た官僚制度が根腐れを起こしていると新聞にあった。
文科省の組織的違法天下りが30件も判明したという。許認可で大学の首根っこを押さえる文科省の手口は悪質。弱点を見つけては大学側に押し付けると書いてある。
d0147530_10385987.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-23 10:39 | その他のスナップ | Trackback | Comments(0)

山桜

暑さ寒さも彼岸まで・・・
一雨ごとに花便りの届く時期に来ました。
過疎の山道を車走らせていると、山桜がひっそりと咲いていました。
d0147530_10353366.jpg


d0147530_10355376.jpg


d0147530_1036873.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-21 10:37 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(2)

淡い新緑

水辺の暖かなところでは木の芽吹きが鮮やかに映し出されていました。
d0147530_7375951.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-19 07:38 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

建設現場

公共事業が多くあれば寂れた町にも活気がある。
去年までは高速道路建設で物凄い数のダンプカーだった。ダンプも今は少なくなった。
d0147530_9321820.jpg


d0147530_9323793.jpg


d0147530_9325553.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-17 09:33 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

木蓮

木枯らしに梢をひゅうひゅう揺らしてた木蓮。
待ち侘びていたように梢を白く膨らまして来ました。
d0147530_9542766.jpg


d0147530_9544015.jpg


d0147530_955352.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-15 09:55 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(2)

長い年月を経て土を抱え込んだまま凄い根が張れるのだろう。
東京電力が原発事故を起こしてから6年経つ、今もってデプリカの場所がわからない。
わかってからの処理は?。一時的保管すら難しいらしい。廃炉には40年。気の遠くなる話。
しかし、すでに原発は前に前に動いている。目先だけの進め方。
最後に付けが回って来るのは国民です。
d0147530_8154633.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-13 08:17 | その他の風景 | Trackback | Comments(0)

モウセンゴケ

続です。全体の生植状態を確認できました。
d0147530_15434977.jpg


d0147530_1544110.jpg


d0147530_15441318.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-10 15:44 | 紀南の草花 | Trackback | Comments(0)