<   2008年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

新緑の護摩壇山

緑濃い山中
護摩壇山の遅い新緑もすっかり緑濃くしていました。
高い場所は天候に恵まれまれにくい。薄曇りの森を爽やかな風が音も無く吹き抜けていく。
d0147530_4444553.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (2枚)
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-31 05:00 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

シイノトモシビダケ

紀州の海岸沿いの山中、湿度の多い場所で小さな発光きのこに出会いました。
青白いほのかな光が輝きだすのは闇に包まれる頃からです。
d0147530_0571624.jpg

撮影場所 明記しない
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-30 06:21 | Trackback | Comments(10)

白鷺

白鷺に挑む
古座川七川ダムの今津橋近くで白鷺が舞っていて、絵になるのではと20Dに200ミリとテレコン1.4を付けて撮影に挑みました。
白鷺は警戒心が強く忍び寄って100mぐらいの距離から撮影しました。
湖畔の水に白鷺は映えて輝いていました。
d0147530_4544586.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-29 05:21 | Trackback | Comments(10)

黒島の海

恋人岬
車で国道を南進していてエメラルドグリーンの鮮やかな海が目に入った。
車を止め目にした海は、ブ-ゲンビレアの咲き乱れる見事な広がりでした。
恋人岬に相応しい景色が何時までも鮮烈に残りました。
d0147530_625430.jpg

撮影場所 すさみ町
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-28 06:20 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(10)

ハッチョウトンボ (八丁蜻蛉)

古座川町直見の沼地でハッチョウトンボの羽化が始まっていました。
やっと探したトンボは小さくて活発に飛ばないので踏んでしまいそうです。真っ赤な雄を30分程探しましたが見つからなかった。
このトンボはどうやら羽化して時間が経ってないらしくこんな色合いでした。
(雄の体は橙色から成熟にしたがって鮮紅色に変る。メスは黄色で黒と褐色の斑紋がある。)と記されている。
d0147530_4515452.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (3枚)
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-27 05:26 | Trackback | Comments(6)

新緑の滝

修験の滝
安川渓谷は、今緑の一番美しい時期を迎えていました。
修験の滝は安川渓谷の奥にあり滝傍には川湯に通じる橋がある。
橋の上から見る修験の滝は二条に流れ落ち、岩肌が黒く光り荘厳である。
アッ・・・蝉も鳴いている。
d0147530_4282513.jpg

撮影場所 田辺市下川上
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-26 04:44 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(8)

新緑の滝

布引の滝
古座の一枚岩を連想させるような岩肌を流れ落ち、白い飛沫が布を流したように美しい布引の滝。
滝百選にも選ばれた豪快で美しい滝です。深い緑が白い飛沫を一層引き立てていた。
d0147530_6145143.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ ( 2枚 )
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-25 06:37 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

新緑の滝

名も無い滝
奥深い山間には襞も多く幾つもの細い谷が水を運び出しています。
小さな谷間に水勢のある滝があり緑に覆われていました。
雨上がりの後の新緑は滴り落ちるほど瑞々しい。
d0147530_6224289.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-24 06:41 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(12)

新緑の滝

鼻白の滝
熊野川町の田長谷にあるこの滝は二段に流れ落ちている。
奥熊野の山は深く、水量も落差もあり、新緑の森に轟々と響き渡り流れ落ちていた。
d0147530_445610.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-22 05:00 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(10)

新緑の滝

桑ノ木の滝
熊野古道の奥熊野には手付かずの森や滝も多く、紀州の原風景がある。
道端に車を止めて、高田川の平坦な山道を歩いて約20分で滝にたどり着く。
湿度の多い薄暗い山道には、瑞々しい苔類や、いろんな種類の植物があった。
d0147530_6282642.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (3枚)
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-21 06:57 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)