カテゴリ:紀南の暮らし( 162 )

限界集落 〈第3回〉

将軍の庄屋跡
日置川の市鹿野から更に奥え行くと将軍川に沿った所に竹垣内がある。
ここに庄屋の屋敷跡がある。今も納屋だけが残っています。
納屋の隅に頑丈な長持ちが残っていて、長持ちの底に書付がありました。
d0147530_7164137.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (3枚)
[PR]

by hunkorogash | 2008-06-14 07:41 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(4)

限界集落 (第2回)

大内川
田辺市北東部の分領山麓を通り、小さな峠を越えると、僅かな軒数が点在している大内川がある。
人声の消えた山間の棚田で田植が始まっていた。
d0147530_685951.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (1枚)
[PR]

by hunkorogash | 2008-06-13 06:31 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(4)

限界集落 (第1回)

分領山の一軒家
田辺市の北東部に位置する分領山の中央部に今も一軒の開拓農家が住んでいます。
入山していた他の開拓農家はすでに離農していて今は杉林になっています。
人懐っこい小母さんが初対面の私に畑のサヤエンドウをもぎ取ってくれました。
d0147530_6491210.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ (3枚)
[PR]

by hunkorogash | 2008-06-12 07:25 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(8)

鯉のぼり

男児此処にあり
山間の一軒家に鯉のぼりがはためいていました。
鯉のぼりを見るとなんとなくほっとする。少子化の今、鯉のぼりや雛人形が溢れるくらい見たくなります。
よき昔の子沢山を思い出す。
d0147530_6937.jpg

撮影場所 みなべ町清川
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-08 06:20 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(10)

一隅

魔よけ
信仰の対象になる物が、この町には多く見受けられます。
昔から崇めてきた、しきたりや信仰を、受け継いで守っているのでしょう。
d0147530_6265149.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ -2枚-
[PR]

by hunkorogash | 2008-04-24 07:01 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(4)

店先

くすり屋さん
何軒か昔のままの店構えで、商いをやってる処を見つけました。
のんびりとした古い街,湯浅が魅力的です。
d0147530_12453642.jpg


いつも応援ありがとうございます♪ -2枚-
[PR]

by hunkorogash | 2008-04-23 13:03 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(6)

花工房

花工房 Ⅰ
ユニークな工房を見つけました。
一見めちゃめちゃに並べているように見えるのですが、花柄や色が統一されていて、古い置物にも妙にこだわりを感じました。
主の姿を思い描きながら撮影いたしました。
d0147530_533369.jpg


いつも応援いただきありがとうございます♪ -3枚ー
[PR]

by hunkorogash | 2008-04-22 05:43 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(10)

いか干し

いかを天日で干すのではなくモーターでぐるぐる回しながら乾かしている。
天気がよければ半日ぐらいで一夜干しが出来るようです。このいか干し械は衛生的にも優れものです。
紀南地方の風物詩です。
撮影場所 すさみ町漁港
d0147530_538361.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-03-30 05:46 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(6)

はんてん

山の温泉は3月下旬までは少しシーズンオフだと宿の女将が話していました。
此処の「壷湯」で疲れ気味の体を癒して温泉卵を味わって来ました。
穏やかな日和が欄干のはんてんを乾かしていた。
撮影場所 田辺市本宮町湯峰
d0147530_6274676.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-03-04 06:48 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(6)

下がり小屋の一隅

富田川の川口近くの国道沿いに庄川という集落があります。最近足を運んで無い、覗いて見ました。
砥石採石場や〈今は休止?〉漬物工場もある。やはり農村の印象が一番強い所です。
庄川の一番奥に昔ながらの下がり小屋があった。冬目の出た「なる」には農民の歴史が刻み込まれているようでした。
撮影場所 白浜町庄川
d0147530_6184220.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-01-31 06:40 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(6)