カテゴリ:紀南の暮らし( 156 )

茶畑

田辺市本宮町の山間で茶畑の手入れをしていた。もう茶摘みの季節。
d0147530_8193626.jpg


d0147530_821569.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-04-25 08:21 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

建設現場

公共事業が多くあれば寂れた町にも活気がある。
去年までは高速道路建設で物凄い数のダンプカーだった。ダンプも今は少なくなった。
d0147530_9321820.jpg


d0147530_9323793.jpg


d0147530_9325553.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-17 09:33 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

漁村の朝

寒い朝、漁師さんが引き上げた網の魚を外していた。
おこぼれを求めて鳥が集まって来ていた。海の中の鳥居が向の神社を指している。
d0147530_8194136.jpg


d0147530_819539.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-04 08:21 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

干しさんま

干しさんまはあぶらの落ちた近海物が旨いと漁師さんが話していました。
網を仕掛け近場で獲ると、さんまの口や鰭に傷がつくが、このようなさんまが旨いらしい。
真水で良く洗い干すと美味しく仕上がる。
d0147530_828561.jpg


d0147530_8291014.jpg


d0147530_8292214.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-02-23 08:31 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

鎌塚の廃校

新宮市熊野川町の国道から1時間ほど奥に入るとある。那智勝浦から郵便配達が来る。
鎌塚から30分程度で勝浦に出れるらしい。
d0147530_945350.jpg


d0147530_951424.jpg


d0147530_961980.jpg


d0147530_954369.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-01-08 09:06 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

大瀬の廃校

白浜町川添から古座川町に抜ける道筋の木々に覆いつくされた中に倒れそうになった大瀬小学校がある。この学校で学んだ人々を創造しながら眺めました。
d0147530_7582395.jpg


d0147530_7584144.jpg


d0147530_7585611.jpg


d0147530_759960.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-01-04 08:00 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

納屋

過疎地に行くと昔ながらの納屋があった。
古い蛇籠(ジャカゴ)や使い古した鎌などが雑然とおいていた。牛小屋の跡らしく壁には糞もへばりついていた。
d0147530_11521036.jpg


d0147530_11522393.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2016-12-16 11:53 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)

うつぼ干し

師走の風物詩うつぼ。北風に煽られカタカタ音を立てていた。
良く乾いたうつぼの唐揚げは酒の肴には絶品です。
d0147530_1435236.jpg


d0147530_1435239.jpg


d0147530_14354845.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2016-12-11 14:38 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

海老網漁

闇夜になると紀南各地の漁場ではイセエビ漁が始まる。
夕方網を入れ、早朝暗いうちに引き上げ、市場で競にかけられ生きたまま送り出す。
海岸に仕掛けるため網が破れ繕いが一苦労と聞きました。最近はエビも少ないらしい。
d0147530_7593137.jpg


d0147530_7594772.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2016-12-02 08:01 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

路地

路地の突き当りのある場所は人々が集まる不思議な場所です。
今日もこの路地で学生たちが声を弾ませていた。
d0147530_1034967.jpg


d0147530_10342375.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2016-10-27 10:35 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(0)