カテゴリ:紀南の風景( 523 )

笹の滝

日本の滝百選に選ばれた十津川の笹の滝です。国道168号線から右折して30分ほどで滝にたどり着きました。
水量も多く轟々と流れ落ちる滝に圧倒された。赤茶色の滑らがせり出すように滝水を勢いよく飛ばしていた。
まだまだ春の気配の無い山深き場所です。
撮影場所 奈良県十津川村
d0147530_6405177.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-03-02 06:58 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

冬の水面

枯れ野は眠りから醒めぬままの朝、水面を水鳥が揺らしていました。
底冷えのする富田川のほとりです。
撮影場所 上富田町朝来
d0147530_629216.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-03-01 06:42 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

田辺の梅林

田辺の石神梅林から見た麓の風景です。
花は盛りでした。黄昏に行った事でもあり何時もの静かな佇まいが広がっていました。
撮影場所 田辺市石神
d0147530_6271048.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-02-28 06:40 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

三段壁

海が荒れている時の三段壁を思描きますが、穏やかな日も多くあります。
この絶壁は洞窟から見たものです。波静かな先日の撮影です。
撮影場所 白浜町三段
d0147530_6361099.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-02-27 06:56 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

橋杭岩が舌出した

冷え込むが穏やかな夜明けです。
潮の引く橋杭岩は大きなベロを出してあざ笑っているみたいです。
今日もまた観光客が訪れて、がやがや言って立ち去って行く光景におどけていた。
撮影場所 串本町
d0147530_64637100.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-02-26 06:55 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

廃車

数年前から車には気付いていました。ダットサンだと思うのですが?車の名前には知識はありません。
長い間磨きぬかれ乗ってきた車えの愛着から倉庫にしているのだと考えました。
撮影場所 すさみ町佐本
d0147530_6353023.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-02-24 06:49 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

雪模様の熊野古道

牛馬童子
世界遺産登録熊野古道の中でも最も知られているのがこの牛馬童子だと思います。
杉木立の中を雪交じりの風がヒューヒュー小さなを立て吹き抜けていく。
d0147530_6511655.jpg


(・・*)(..*)ウ・・ウン -1枚-
[PR]

by hunkorogash | 2008-02-23 06:55 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(10)

雪の過疎
竜神村の丹生の川も過疎が進んでいるように思いました。
雪に包まれた山の部落は悲しいほど静かな光景であった。
このような状況がつい4、5日前に在った事が嘘のような昨日や今日です。
d0147530_6505344.jpg


(*゜0゜)ハッ  -1枚-
[PR]

by hunkorogash | 2008-02-22 06:57 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

雪の丹生の川
昨日午後遅く龍神村丹生の川での雪です。
上るときは雪は無かった。30分ぐらい上った頃は目先が見えないほど降り出した。
車のワイパーが利かなくなってきた。引き返す時には道路は雪に覆われ辺りは銀世界、
道路は凍結。スリップするのかABSがゴトゴトと作動していた。
d0147530_6545264.jpg


。。。(/~0~) -2枚-
[PR]

by hunkorogash | 2008-02-18 07:10 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

霜多く降りた朝、田も畑も全てが閉じ込められたように気配が無い。
遠くの梅もぼんやりと咲き霜と同じようにに見える凍えるような朝です。
撮影場所 上富田町岡
d0147530_6332920.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-02-10 06:45 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)