カテゴリ:紀南の風景( 533 )

天空の里小辺路

世界遺産登録熊野古道天空の里小辺路。
この古道は高野山まで険しい道ばかりです。しかし古の道です。
d0147530_8114077.jpg


d0147530_8115490.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-04-01 08:12 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

熊野古道の木蓮

熊野古道沿いにある木蓮がやっと咲きだしました。辺りは獣が荒らしていた。
人間は山全体に針葉樹を植え、広葉樹の森がが無くなり、餌になる木の実が無い。飢えた獣は里に出て来て田畑を荒らし廻る。人間が檻の中で暮らしている。人間がした仕業への恩返しだろう。
d0147530_1043190.jpg


d0147530_105111.jpg


d0147530_1052388.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-27 10:06 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

山桜

今年は去年より開花が少し遅れている感じです。やっと咲いてきたなと感じる昨今。
d0147530_939886.jpg


d0147530_9393086.jpg


d0147530_9394996.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-25 09:40 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

淡い新緑

水辺の暖かなところでは木の芽吹きが鮮やかに映し出されていました。
d0147530_7375951.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-19 07:38 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

やつで網

川口ではやつで網を使って昔ながらに「しろうお」漁をしていた。
早朝の川口は冷めたい。
d0147530_822271.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-08 08:02 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

丘の上では子供たちが元気に遊んでいました。
手前の人影が子供たちを見守っている・・・?、それとも親御さん?・・・不思議な光景です。
d0147530_7575690.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-03-06 07:58 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

川口の船着き場

子春日和の朝、川口にはカモが群れて浮いていた。
春を待ち遠しく思うこの頃です。
d0147530_803676.jpg


d0147530_804945.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-02-25 08:02 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

南高梅満開

一目百万本の梅の郷みなべ町。南高梅が今満開を迎えている。体に良いとされる梅の実の加工に知恵を絞り頑張る生産者。農民は何時も喜怒哀楽に正面から向き合って生きている。
原発事故が起きてもう6年なるが後始末さえできないまま目先の利益をむさぼり、都合の悪いことは次世代に回す人々に、しょっぱい梅の実を贈りたい。
d0147530_810146.jpg


d0147530_81017100.jpg


d0147530_8103320.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-02-21 08:11 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(3)

川口の朝霧

晴れた穏やかな朝、ほのかに霧が立ち上り、遠くを行くタンカーが浮き上がって見えた。
d0147530_7491117.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-02-19 07:50 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

梅の花

2月は光の月とも言われている。今日は春一番でも吹きそうな暖かな朝だった。
時折雨のぱらつく中、みなべ町の梅の花を見てきました。梅園には行かなかった。
d0147530_11395036.jpg


d0147530_1140699.jpg


d0147530_11403184.jpg

蠟梅
d0147530_11404362.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2017-02-17 11:43 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)