残り柿

柿は鈴なり夕鴉♪♪
去年は柿の豊作な年だったのでしょうか、年が明けても実は沢山残っている。
霜が降りると柿の実は一気に熟れてしまう。
小鳥が熟した実を啄ばんでいく・・・。
d0147530_640306.jpg





d0147530_6405046.jpg

撮影場所 田辺市
[PR]

by hunkorogash | 2009-01-09 06:55 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/9176430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マルコビッチ at 2009-01-09 08:00 x
ほんと、今年は柿が豊作だったみたいですねえ。
青空に抜けた柿がとっても映えてます。
それにしても立派な柿の木ですね!
Commented by ふんころがし at 2009-01-10 06:28 x
マルコビッチさん
久久に見つけた柿の鈴なりでした。
もうこの柿も小鳥やサルの餌になることと思います。
この日も柿木近くで猿が騒いでいました。

Commented by housi216 at 2009-01-10 07:17
柿が豊作で、みかんが裏作?
今頃未だ柿が鈴なりの状態なんて、すごいですね~
うちの裏にも柿の木を植えているんですが、なってるなあと思っていても、知らぬ間になくなってしまっています。
鳥はあまり来ていないから、野生動物のしわざかと・・・。
しかし、この柿の木、存在感がありますね!
Commented by ふんころがし at 2009-01-10 17:55 x
housi216さん
一昨年が不作だったと聞きました。
昔から雨栗日柿と言われている通り、夏日照りが続けば柿は豊作みたいです。
見つけたと時はこれど日本の自然!・・・と、思いました。
Commented by のん太 at 2009-01-10 21:16 x
懐かしい風景です。
柿木は折れ易いから、絶対登らない様にと、
祖母から、きつく言われてた事を思い出します。
ぬけるような青空が良いですね~
Commented by ふんころがし at 2009-01-11 06:57 x
のん太さん
柿木は本当に折れやすいですね。
子供の頃熟した柿を取りに上り枝を折ったことがあります。
最初の柿木も高くて下枝だけ実を取っただけだそうです。
二枚目は斜面だし取ることが難しいと主が話していました。
柿は日本の四季には欠かせませんね・・・。