限界集落  (42回)

九重
竹筒から下流に九重がある。この辺りは高石垣の目立つ家が多いい。
やはり川幅が広く洪水を恐れて高台に家を建てたのだと思った。
また急俊な山裾で平らな土地が無いのも理由のひとつだと考えられます。
d0147530_625637.jpg




蔵のある屋敷
d0147530_6253381.jpg

高石垣の階段
d0147530_6254781.jpg

撮影場所 新宮市熊野川町
[PR]

by hunkorogash | 2008-09-30 06:42 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/8690457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-09-30 07:39 x
2枚目、蔵があるところから庄屋さんの家なんでしょうか。
財力があったのか石垣もきれいに積まれていますねえ。
熊野川町の川沿いは急峻な山が連なっていますから、
家を建てるときも大変なんでしょうねえ。
石の階段が歴史の重みを感じさせてくれます。
Commented by housi216 at 2008-09-30 20:28
限界集落・・・。
ふんころがしさんのおかげで、よく目につくようになりました~

家が空いていても、なかなか人に貸そうとはしない・・・。
その内にたまに帰って来ても、バンガロー代わりにも使えなくなってしまってる・・・。
田舎暮らしを希望する人は多いけど、家や土地を買ってまで住みたいという人はなかなかいないですよね。
昔は車社会じゃないから、人が歩ける道があれば良かったわけで。
それに昔の人は足腰が強くて少々の石段なら平気。
ボケる頃までは寿命も短かったから生存しなかったのかも知れませんね・・・。
Commented by のん太 at 2008-09-30 22:13 x
私は、九重といえば坂を登ったころにあるインドの家庭料理のお店と郵便局前の工事中の道路(^^
九重郵便局も、階段を上がらなければなりません。
障害のある人には、下にインターホンがありました。
Commented by ふんころがし at 2008-10-01 06:21 x
ミン坊さん
この辺りは妙に石垣が目立ちますね。前からここの石垣には惹かれていました。
この石垣には古い歴史があるのでしょうね。
そんな石垣と階段の集落です。
Commented by ふんころがし at 2008-10-01 06:27 x
housi216さん
今でも貸せば盗られてしまうと思い込んでいる人もいると聞きました。
昔の農地改革がよほど頭にこびりついているのでしょうか?。
朽ち果てしまう家をもっと有効に使えたらと思います。
Commented by ふんころがし at 2008-10-01 06:35 x
のん太さん
この前の道路は長い期間で作られた道ですので・・・頭の中にあります。
郵便局も階段ですね。
狭い土地と川の洪水の恐怖が高石垣を作らせたのかもね。