限界集落  (38回)

旧北山小学校周辺
北山の新大沼橋から下流が北山の中心地です。
おとろく公園にはキャンプ場もあり村営道の駅レストランもあって筏下りの送迎バスなども出しているみたい。
しかし少し離れると過疎地です。
d0147530_6414099.jpg




おとろく公園付近
d0147530_642345.jpg

おとろく最後の家
d0147530_6421972.jpg

撮影場所 北山村
[PR]

by hunkorogash | 2008-09-16 07:20 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/8617540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-09-16 07:46 x
決してきれいに積まれているわけではない石垣に、
代々築いてきた先人たちの苦労が偲ばれます。
最後の里山風景、人間と自然が共存しているような雰囲気です。
なんか、ホッとする写真です。
Commented by moya at 2008-09-16 23:17 x
人の住む気配というのが、あるかないか。
過疎地の風景も、それによって全然趣が違ってきますね。
布団が干されていて、立木の下草がきちんと刈り取られていて。
ていねいに暮らしている人の姿が、想像されます。
Commented by ふんころがし at 2008-09-17 06:44 x
ミン坊さん
旧小学校近くの山裾に転々とこんな家が立ち並んでいます。
奥深い山に棲む人々の歴史を見た感じです。
でもこの村は比較的集落が固まっている感じです。
川幅が結構あるので広がりを感じました。
Commented by ふんころがし at 2008-09-17 06:54 x
moya さん
おとろくで見たこの一軒家は代々続いた家柄らしく二階の作りがとても印象深く思いました。
昔筏を流していた頃のお宿かもしれない、と、思いました。
>ていねいに暮らしている<・・・住めば都かもしれない。