限界集落 (29回)

松根の廃校
ここの学校が廃校になってからは随分久しい。
それでも松根の皆さんは廃校を大切そうにに維持している。お盆前で皆で草刈をしていました。
校庭には桜が植えられ大きく育っていました。
d0147530_6451236.jpg




上から見た廃校
d0147530_645432.jpg

廃校記念碑
d0147530_6455695.jpg

撮影場所 東牟婁郡古座川町 (8月8日撮影)
[PR]

by hunkorogash | 2008-08-19 06:58 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/8470453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-08-19 07:31 x
廃校になった今でも、地域の方々に守られているんですねえ。
植えられて大きく育っている桜も、来年には地域の方を楽しませてくれるんでしょう。
子供たちがいなくなっても、
やはり、学校は町の中心、心のよりどころなんですね。
Commented by at 2008-08-20 01:51 x
旧三栖小学校出身なのですが、そこも大きさこそ違いますが、
総木造の、とても雰囲気のある校舎でした。
卒業してから2、3年で建て替えになり、ちょっとさびしい思いをしました。
安全性や維持・管理に手間はかかるかもしれませんが、
こうして建物を残してくれれるとすごく嬉しいと思います。
羨ましいです。
Commented by ふんころがし at 2008-08-20 06:21 x
ミン坊さん
この松根の皆は四季の集まりには皆で持ち寄った酒魚で友好を暖めているようです。
朝目が覚めるとまず目に飛び込んでくるのが廃校でしょう。
廃校よりも高い所に家があります。
桜の頃には校庭で花見などしているのでしょうね?。
Commented by ふんころがし at 2008-08-20 06:29 x
洋さん
コメント有難うございます。
今私は廃れ行く木造校舎を記録に写真で残しています。
もうボロボロになって今にも倒れそうな校舎もあります。
木のぬくもりそこに残された子供たちの手垢を残したくて!。
私の育った小学校も建て替えてしまって村民会館。
残せなかったのかと・・・