夏の日

愛犬とともに
日置川と安川の出会い近くで二匹の愛犬と戯れ泳いでいる少女がいました。
清らかな流れは水温も低いのだろう二匹の犬は岸辺に上がろうとする、少女が懸命に泳がそうとしていました。
傍らで大人は昼寝を楽しんでいました。
d0147530_64481.jpg




昼寝の時間
d0147530_651683.jpg

撮影場所 田辺市下川
[PR]

by hunkorogash | 2008-08-06 06:18 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/8402686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-08-06 07:43 x
きれいな川での水遊び、楽しそうですねえ。
これにビールがあれば最高です(゚∀゚)ノ
水をいやがるワンちゃん、人間とのお付き合いも大変そう。
湘南海岸で撮影している方のブログで読んだんですが、
イヌの溺死が結構多いらしい。
イヌは水遊びが好きだという人間の思い込みで、無理矢理泳がせた結果らしいです。
Commented by housi216 at 2008-08-06 20:55
きれいな水ですね!!!
ワンコも川なら後が気持ちいいでしょうね~
でも、あまり喜んでいない様子・・・。
ワンコも最初の印象がずっと残るようですね。
水の中は楽しいと思ったら、喜んで水の中に飛び込んで泳ぐでしょうし、無理やり水の中へ入れられたら、警戒心が強くなり楽しくなくなるでしょうね・・・。
昔家にいた紀州は、子供の時に無理やり海水浴させたので、水恐怖症でした・・・。
Commented by hunkorogash at 2008-08-07 04:54
ミン坊さん
犬は本当に水を嫌がりますね。特に猟犬は!
川の水は透き通っていて川底の小石がはっきりと見えていました。
水のきれいな過疎地は憧れますがいだここに住んで生活となれば考える。
Commented by hunkorogash at 2008-08-07 04:59
housi216さん
水に慣らすことが大切ですね。
子供の頃家もワンコかっていました。やはり水際は怖がりました。
今も過疎地になるほど犬を飼っていますね。
人の数より多いいくらい・・・
Commented by housi216 at 2008-08-07 20:12
昔は犬を放し飼いにしていたから~
それで、鳥獣の被害は少なかったんじゃなかろうかと、長老の人たちは話していますが・・・。
ワンコは今も昔も自分の場所を護ろうとしますからね。
今の辺地での悩みは、農作物を作っても猿や鹿や猪やらに根こそぎやられること・・・。
Commented by ふんころがし at 2008-08-09 06:39 x
housi216さん
確かに過疎では放し飼いだった。
何度か追っ駆けられて咬まれたこともあった。
それはこの犬をいじめたからです。
今過疎を食い物にしてる三悪は猿・鹿・猪・
古座川で犬をつなぎ猿除けをしていました所、犬が食い殺されたとのことです。