限界集落  (第10回)

和田
旧大塔村の富里地区、安川渓谷入り口付近の下川上で左折すれば和田の集落に行く。
今でも10軒ほどの家は住んでいる。離れ離れの家ばかりです。
空き家が目立ちます。
d0147530_554739.jpg




洗濯物にホッとする。
d0147530_5543390.jpg

撮影場所 田辺市下川上
[PR]

by hunkorogash | 2008-07-03 06:10 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/8209764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-07-03 07:26 x
炭焼き小屋撮影で、今年の2月に訪れました。
あたり一面霜が降りて、厳しい生活環境の中、たくましく生活されている人々を見ました。
川がとてもきれいだった印象があります。
Commented by at 2008-07-03 07:59 x
とっても懐かしいよな 情緒ある風景ですね~

コメントありがとうございました。
私の方にもブックマークさせていただいて宜しいでしょうか?

どの お写真も素的な表情と構図。。。
勉強させていただきます。
Commented by hunkorogash at 2008-07-04 06:42
ミン坊 さん
川は綺麗ですね。手を浸せばつめたかった。
炭焼きさんも最近道端に窯を作って製造している。
原木は車で運んでいた。
細々と今尚残る人々は本当に逞しく思います。
Commented by hunkorogash at 2008-07-04 06:49
珠さん
訪問頂き有難うございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
ご覧の通り、私のブログは日々の事柄を写真で紹介しています。
過日から限界集落を折々に掲載しています。
時々覗いて見てください。ブックマーク有難うございます。
Commented by Red at 2008-07-07 08:45 x
限界集落といわれるこの地。
田畑を耕し、山にのぼり、今も昔も変わらぬ暮らしがこの地にはあるように思います。
まあみなさんお出かけは車が必需品ですけど・・・。