限界集落 (第2回)

大内川
田辺市北東部の分領山麓を通り、小さな峠を越えると、僅かな軒数が点在している大内川がある。
人声の消えた山間の棚田で田植が始まっていた。
d0147530_685951.jpg




猪、鹿よけのネット
d0147530_692480.jpg

撮影場所 田辺市大内川
[PR]

by hunkorogash | 2008-06-13 06:31 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/8088888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by housi216 at 2008-06-13 07:45
限界集落・・・。
20年先の日本はどうなっているんだろう。
20年先どころか10年先にも消えてしまう集落がいっぱいありそう・・・。
Commented by hayate at 2008-06-13 10:51 x
ブログを始めました。T.Kです
遊びに来てください。
Commented by hunkorogash at 2008-06-14 08:04
housi216さん
今残しておかないと・・・そんな気持ちから・・・長閑な村を・・・
少子化の危険な時代が訪れ、甘やかしが危険に向かわす今、
大人がもっと考えていかないと!
Commented by hunkorogash at 2008-06-14 08:07
hayateさん
始めまして、コメント有難うございます。
ブログ開設おめでとうございます。
早速お気に入りに入れさせて頂きました。