新緑

稜線の緑
黒っぽい杉林の多い紀南の山間部です。
植林の難しい岩場は残されています。残された潅木が四季折々を楽しませてくれます。
d0147530_6404293.jpg

撮影場所 田辺市龍神村
[PR]

by hunkorogash | 2008-05-11 06:46 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/7878640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-05-11 10:08 x
今年は、雑木林の美しさを再認識させられました。
植物の多様性が織りなす複雑な色彩。
雑木林が地表を豊かにし、様々な生き物を育む。
熊野古道も、雑木林で生まれ変わるといいですね!
Commented by kouhei at 2008-05-11 22:17 x
熊野古道は雑木林が一番似合いそう。
人工林ではね・・・・ 新緑の季節は山も色々の色彩で
綺麗です。
Commented by ふんころがし at 2008-05-12 06:26 x
ミン坊さん
何処に行っても針葉樹の人工林、
今この人工林を作った人たちが喘いでいる。
昔山持ち、今借金持ち!と陰口を言われている有様。
時代を見つめるスタンスは難しい!
Commented by ふんころがし at 2008-05-12 06:32 x
kouhei さん
歩いていても雑木林は気持ち良さが違う!
雑木林の春と秋は楽しませてくれます。
人々を悩ます針葉樹の花粉の時期!
人間の欲望の成れの果て・・・だと思います。