三段壁

海が荒れている時の三段壁を思描きますが、穏やかな日も多くあります。
この絶壁は洞窟から見たものです。波静かな先日の撮影です。
撮影場所 白浜町三段
d0147530_6361099.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-02-27 06:56 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/7358253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-02-27 07:35 x
おお!三段壁ですねえ。
この手すりはレスキュー用のでしょうか。
波静かだと釣り人もいて、長閑な雰囲気ですね。
Commented by ふんころがし at 2008-02-27 19:11 x
この手すりはレスキュー物だと思うのですが?
何時もながら三段壁は荒れやすい海ですが、
こんな日もあるんですと皆様に知っていただきたく思いました。
この界隈には素晴らしい岸壁のあることも皆さんに知っていただきたく思いました。
そんな思い出掲載いたしました。
Commented by のん太 at 2008-02-28 18:01 x
三段壁へは、一度行ったきりですが、こんな場所もあるのですね。
レスキュー用の階段も、おもしろいですけど、色見本のように壁の色が変わっていくのが綺麗ですね。海と空の境が消えていってるようなのも。
Commented by ふんころがし at 2008-02-29 11:53 x
のん太さん
三段壁は昔鉛山だった所で岩盤の表面が鉛錆で赤いのでしょう。
この画像は洞窟に降りて写したもので海面から4,5メータの所からです。
三段壁からのびる岩場の上は素晴らしく良いところです。
勿論この写真の時のように穏やかな日を選ぶ事が条件です。