水門祭り

商いの福の神
午前中山の中腹にある水門神社で神事がとり行われます。正午から始まる水門祭りのハイライトは手漕ぎ競争が有名です。
祭りの面白いところは、そろばん片手の競売りの掛け合いです。億単位の大ほらの掛け声が飛び出し楽しい祭りです。
d0147530_650682.jpg




路地を行く
狭い路地にある神宿を出る稚児とそろばん肩に担いだ商人です。
d0147530_6511254.jpg

餅まき
祭りの始まりは船からの餅まきです。
d0147530_6513111.jpg

撮影場所 串本町大島
[PR]

by hunkorogash | 2008-02-12 07:18 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/7236332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-02-12 07:55 x
昨日はお疲れ様でした。
狭い路地から漁村の風情を感じますねえ!
私も、水門祭りを楽しく堪能して帰ることが出来ましたが、
写真の方は、駄目でした・・・
すごいカメラマンの数で驚きましたΣ (゚Д゚;)
Commented by Keyaki at 2008-02-12 08:33 x
狭い路地で撮るのは大変そうですね、初めて行ったら、何処で撮ったら良いか迷いそう というより分からないでしょうね。
Commented by のん太 at 2008-02-12 08:52 x
やはり、来られたのですね。昔は、稚児に付くお母さんたちも着物でと、聞きましたが
今は、洋服なのですね。
ミン坊さんも、来られてたのですか、来年こそは、私も行かなきゃ。
餅、拾えましたか?縁起物ですから、ひとつでも(^^

Commented by ふんころがし at 2008-02-12 11:15 x
ミン坊さん
昨日はお疲れ様でした。
朝早く行った所は全く駄目で仕方なくこの祭りにも早く着きました。
お陰で接待係の奥さん連中に出会い沢山写させていただきました。
私は隠れた目立たない被写体ばかり狙ったせいかカメラマンとは殆ど会わなかった。
Commented by ふんころがし at 2008-02-12 11:22 x
Keyakiさん
本当に狭い路地でした。
この路地奥に神域な場所がありお払いを済ませてこの路地を通ります。
水門祭りは2、3回通わないと何を撮って良いのか分かりませんでした。
やっと少し要領がつかめてきたかな?・・・
Commented by ふんころがし at 2008-02-12 11:48 x
のん太さん
縁起物ですか!・・・餅一つ足元に止まりましたので拾って来ました。
この所女性の和服が少ないように思いました。祭りを主催する男性は羽織袴ですね。いいお召し物を着ていますネ。
来年は行きませんか!・・・
Commented by housi216 at 2008-02-12 21:36
こんな場面があったんですね~
私は海霧が皆無へ変わってから、南紀観光独りツアーへ行ってきました・・・。
昼前に大島港へ着いたときには、ほとんど人がいなかった。
串本のAコープで美味しい食いモンを仕入れて、駐車場の車の中で堪能して寝てました・・・。
楽しいお祭ですね~
子供たちの数も少なくなって、若い衆も少なくなっていくと思うけど、頑張って続けてほしいです!
Commented by hunkorogash at 2008-02-13 06:48
housi216さん
大島に行かれましたか!凄い人ごみでした。
舟の漕ぎ手が少なく自衛隊の皆さんも参加していると聞きました。
どこに行ってもじわじわと過疎化が進んでる感じです。
数の少ない若者も都会に吸い取られて過疎は進むばかりですね。
優れた人材を爪先に火を灯すような生活の中から育てあげ、持って行かれる地方の現状です。