若人の港

冬の閑散とした海辺ですが、臨海浦には北西の風が吹く寒い日ほど若人達は集まってきます。
カラフルな帆が広がるサーフインの港で笑顔が弾けていました。
撮影場所 白浜町臨海
d0147530_632512.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-02-08 06:47 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/7202760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-02-08 07:54 x
若いってすばらしいと思う瞬間ですねえ!
ウェットスーツを着ているとはいえ、素足は冷たくないのかと思っても、
やはり若さゆえ、楽しさがそれを上回っているのでしょうね!
Commented by ふんころがし at 2008-02-08 15:44 x
ミン坊 さん
そばで見ているだけで風邪引きそうだった。
爪先は真っ赤でした。それでも「何のその」って感じです(((o>∪<)b☆=3
やはり海水に浸かっているほうが暖かだと話していました。
Commented by のん太 at 2008-02-08 20:40 x
初めまして、やっと、たどり着きました。

若さが弾ける写真ですね。また、お邪魔します。
Commented by housi216 at 2008-02-09 07:59
やっぱり人の表情が写ってる写真っていいなあ~
なかなか撮るチャンスがないけど・・・。
チャンスは受動的ではダメでしょうね。
↑のん太さんのサイトはhttp://blog.goo.ne.jp/nonnta-24です。南紀はいいなあ~
Commented by ふんころがし at 2008-02-09 13:32 x
のん太さん
ご訪問戴き有難うございます。
寒いときでも若さは弾けています。死ぬほど冷たいと話す若者もいました。
でひまた覗きに着てください。
Commented by ふんころがし at 2008-02-09 13:39 x
housi216さん
ご親切に のん太のURL有難うございます。
スナップは最初入りにくいものですが慣れれば結構楽しいものです。
踏み込み具合でスナップの迫力は決まりますね。
前はネイチャー系ばかり写していました。
最近はスナップの方を多く写します。