巨木杉

紀州の屋根と言われています十津川の平谷で撮影しました。
山また山奥に人家があった。ぽつんと一軒、また一軒、驚きました。
手付かずの山だからこそ推定樹齢が五百年の大杉が残っているのであろう。
真下から見ていると優しく抱きこんでくれそうだった。
撮影場所 十津川村五百瀬
d0147530_6442889.jpg

[PR]

by hunkorogash | 2008-01-19 07:00 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/6996225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミン坊 at 2008-01-19 08:15 x
ふんころがしさん
移転おめでとうございます。
第一歩となるこの大木、大迫力ですねえ!
これからも紀南の大自然の姿を見ることが出来るなんて最高の喜びです。
新しいIDで運用とのこと、これから、ますますのご発展を祈っております。
Commented by Keyaki at 2008-01-19 09:29 x
樹齢500年ですか、迫力 !ありますね。
フィッシュアイ、 こんな場面に出会えるなら、欲しいですね。
Commented by ,ふんころがし at 2008-01-19 15:29 x
ミン坊 さん
何時もながら温かいご支援有難うございます。
ロゴをそろえたくてIDを新しくしました。
この木のように大きくは無理かと思いますが・・・
一生懸命phtodiaryを続けて行きます。
Commented by ,ふんころがし at 2008-01-19 18:20 x
Keyaki さん
何時もながら有難うございます。
樹齢五百年の巨木は昔旅籠の風除けに植えていた杉の木です。
その屋敷跡にあります。
屋敷跡といっても小辺路の古道ルートにあり、山の中腹です。
Commented by housi216 at 2008-01-19 23:06
もし小金が入ったら・・・。
カメラのいいのとレンズはhttp://kakaku.com/item/10505011897/が面白そうだな~
夕べ、パソを覗きながら、そんなこと思っていたところです。
迫力がありますね!
この木の力もありますが、ふんころがしさんの思いが伝わってきます~
Commented by hunkorogash at 2008-01-20 07:07
housi216さん
有難うございます。
みんな価格・・・覗くのですね!オープン価格になってからは商品の目安が判りにくい。
とくにテレビは安く変えますね。去年始めに買ってみた。
地方の電気屋さんでは太刀打ちできない!