台風の爪痕

田辺市鮎川愛賀後には昨年9月の台風の爪痕があった。
山が崩れ民家を巻くように土砂が今なお残っていた。
d0147530_7125657.jpg






d0147530_712102.jpg

撮影場所 田辺市鮎川
[PR]

by hunkorogash | 2012-05-11 07:14 | 紀南の暮らし | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/15849185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by housi216 at 2012-05-12 20:25
ここに住んでた人、怖かったやろね。
まさに、家の周りを濁流が流れてきたら・・・。
その前に、崩れる音で避難するでしょうね。
もう、二度と起こってほしくない台風被害です。
Commented by ふんころがし at 2012-05-13 07:07 x
housi216 さん
お早うございます。
話を聞くと家は傾き土砂が流れ込み基礎もやり変えたとの話。
愛着だろうかこの家を直して住うとする気持ちが・・・?
大雨が降ればまた土砂が流れてきそうです。
おおぅ~怖。