相須甲明神社の大杉

熊野川町川合の宮井橋にほど近い所に相須甲明神社がある。
ここの神社の大杉は(熊野川町指定町文化財)見事です。
d0147530_640448.jpg




熊野川町教育委員会の記文です。
d0147530_642274.jpg

撮影場所 新宮市熊野川町
[PR]

by hunkorogash | 2012-02-29 06:52 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/15502207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by housi216 at 2012-03-02 03:06
>巨木に話を聞くすべはないものでしょうか
話が聞けたら、すごいでしょうね~
時の移ろいを見てきたでしょうから。
巨樹や古木には、木霊が宿ると言います。
傍で佇むと何か感じるものがありますよね・・・。
Commented by ふんころがし at 2012-03-02 08:05 x
housi216 さん
お早うございます。
何百年もの間辺りを見続けてきた巨木には魂が宿ってる感じがします。
根張を見ていると逞しさをもらいます。
この大杉も熊野川や北山川を見続けてきたのでしょうね。
荒れ狂う時も穏やかな時も・・・