ハリオの滝

大塔山の麓にあるハリオの滝が女性的な滝ならば魚植えの滝は男っぽい。
年間雨量の多い場所で、岩場の苔が青々として樹林の透き通った緑と調和していた。
谷川の水は透けて岩場で渦を巻いて流れていた。時折頭上から山ひるが落ちて来た。
d0147530_535880.jpg




d0147530_553744.jpg


d0147530_55594.jpg

撮影地 和歌山県古座川町
[PR]

by hunkorogash | 2011-05-27 06:08 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/13658313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のん太 at 2011-05-27 18:31 x
近くに、こんなところが有るなんて
夏なお涼しですね、今日は南端も涼しいですが、




暫し、景色を楽しんでいます。
ヒルは大丈夫でしたか?
Commented by マルコビッチ at 2011-05-27 22:15 x
ハリオの滝って、なんか変わった名前なんですねえ。
ついついハリマオの滝とか読んでしまいそう(年がバレそう)
ウエウオとか他にも沢山滝があるんですねえ。
夏になったら滝巡りしようかなあ。
Commented by housi216 at 2011-05-28 02:41
珍しく水が多いですね!
ここの傍の植魚の滝はいいですよね~
次に登場かな!?
楽しみです。
滝巡り~ いいですね!
Commented by ふんころがし at 2011-05-28 05:02 x
のん太さん
お早うございます。
近くと言っても古座川の奥車で約2時間かかります。
歩いて30分ぐらいでたどり着きます。
この場所は大塔山の下です。
友達一人がだけが3匹頂いていました。

Commented by ふんころがし at 2011-05-28 05:10 x
マルコビッチさん
お早うございます。
ハリオとカタカナの名前です。
とにかく苔むした岩盤が頭上聳え見ごたえがあります。
鮎釣り用の股下までの長靴で行くと良いです。
とにかくカメラ露出の困難なこと。
とうとうマニアルで写しました。
Commented by ふんころがし at 2011-05-28 05:20 x
housi216 さん
お早うございます。
水量のあるのを見計らって行きました。
水が多すぎても行けないのでタイミングですね。
入梅の前日だったので太陽が少し強過ぎました。
housi216 さんはこの辺りは我が家の庭のように駆け巡ったことかと思います。