春兆

尾鷲の入り江の奥で、青さの養殖筏が無数に並んでいた。
暖かな日差しを浴びて薄緑の青さが春を告げていた。
d0147530_7343113.jpg

撮影地 尾鷲市
[PR]

by hunkorogash | 2011-02-24 07:37 | その他の風景 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/12977488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マルコビッチ at 2011-02-24 21:03 x
目に鮮やかなアオサ、もうすぐ収穫時期なんでしょうねえ。
よほど波が静かなんでしょうねえ、こんな棒を差しただけの感じに見えるんですが・・・
護岸もコンクリートで固められていない自然の海岸線。
山からは自然のミネラルが流れこんできて海藻も美味しく育っていそうです。
Commented by hunkorogash at 2011-02-25 11:59
マルコビッチさん
今日は。
アオサ一回刈り取られています。
少し伸びてきている感じです。
収穫されていない場所もありました。
入り江がとても深くて護岸工事などはしていません。
小さな谷水がアオサに適してるのでしょうね。
入り江の杭は結構丈夫です。
岸までロープで固定しています。
Commented by aaya at 2011-02-27 07:37 x
あおさのじゅうたんと入り江のすぐ奥にある山深い風景がとても不思議で 引き込まれてしまいました。
いつまでも眺めていたい風景ですねぇ
(^-^*)
Commented by ふんころがし at 2011-02-28 10:18 x
aaya さん
おはようございます。
いつも有難うございます。
アオサのジュウタンも一作目は刈り取られていて少し伸びたところかなぁ~・・・?
深い入り江で暖かいところです(*^-^*)
Commented by hiro1jz at 2011-03-01 09:16 x
一瞬、山間部の水田のようにも見える風景ですね。
対岸の、まだ冬の装いの落葉樹と、アオサの鮮やかな緑の対比が、
とても爽やかな印象を与えてくれます。
尾鷲は九鬼や賀田へは何度か行ったことがあるのですが、
こんな光景には出逢えませんでした。
この時期限定の光景なのでしょうか。
Commented by hunkorogash at 2011-03-04 06:59
hiro1jz さん
おはようございます。
私も今年初めて行きました。
多分1月ごろから2月ごろまでの限定的な風景だと思います。
尾鷲には深い入り江があってアオサ養殖には適してるのかと思いました。
この色を眺めてると爽やかな気持ちになります。