とがの木茶屋雪景色

熊の古道中辺路町近露は一面銀世界だった。
広見峠に程近いとがの木茶屋は20cm近くの積雪だった。
紀南地方での積雪20cmは久しぶりって感じです。
d0147530_6591432.jpg


d0147530_6592967.jpg


d0147530_6593748.jpg

撮影場所 田辺市中辺路町
[PR]

by hunkorogash | 2011-01-19 07:01 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/12720741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マルコビッチ at 2011-01-19 07:36 x
積雪20センチ?!
ここだと、相当気合を入れないと登ってこれないでしょうねえ。
こんな日は誰も来ないんでしょうねえ。
雪景色の熊野古道、新しい発見があったんでしょうか。
次作品も楽しみです~!
Commented by housi216 at 2011-01-20 07:46
雪国みたいですね~
南紀の人間は雪慣れしていないから、大変ですね。
特に車は雪対応できていない・・・。
Commented by ふんころがし at 2011-01-21 07:05 x
マルコビッチ さん
おはようございます。
川湯に行っての帰り午後遅くでした。
雪は解けず凍てていました。
阿呆もいるものです。私たちも含めて・・・
奈良ナンバーも来ていましたしまた帰りに抜けようとした道でリタイヤの車も遇った。
見るもの総てが新鮮でした。
Commented by ふんころがし at 2011-01-21 07:10 x
housi216さん
おはようございます。
滅多に見ない雪景色ですので対応も大変。
付けた事のないチェーンあれやこれやと時間がかかりました(笑)
お陰で滑らずに済みました。
近年にない積雪で子供のごとく楽しかった。