どしゃ降りの雨
長雨が続くときには思わぬ災害が起きてしまう。
2、3日前の田辺市三川のダムも泥濁りだった。
d0147530_6423991.jpg





d0147530_645216.jpg

撮影場所 田辺市三川
[PR]

by hunkorogash | 2010-07-01 06:46 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/11440540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マルコビッチ at 2010-07-01 07:50 x
お早うございます。
いつもは新緑に包まれた静かな湖面も、
泥水に覆われると、なんか、上流で起きている土砂崩れ等を想像して、不安にかられます。
今年の梅雨は、しとしと雨でなくて、降るときは土砂降りなんで怖いですね。
Commented by ふんころがし at 2010-07-02 06:42 x
マルコビッチさん
お早うございます。
これだけの水甕に泥濁りが入り込むと澄むのは何時頃なんて・・・と他愛も無いことを、考えながら写しました。
最近の天候は獰猛になってきてるのは怖いことですね。
Commented by housi216 at 2010-07-02 07:50
こんなに濁った湖水は見たことないような・・・。
今年の梅雨は変ですね。
どうなっていくんだろう、地球丸・・・。
将来はエネルギーは太陽光ですね。
宇宙で太陽のエネルギーを集めて、電波に変えて地球へ送る研究を始めてるんだとか~
関係ないけど、テレビも3Dが売り出されているし、カメラもDga主流になってくるんでしょうか・・・。
印刷なんてしなくても、フォトフレームで見られるし。
Commented by ふんころがし at 2010-07-03 06:32 x
housi216
おはようございます。
科学の進歩が驚くスピード。
到底ついていけない状況になりつつある私です。
温暖化がもたらす気象の変化を見逃してはと・・・心配します。
やがて和歌山のみかんが秋田辺りが産地になったりしてしまいそうです。