八日市大凧祭り

昨日滋賀県東近江市の愛知川(あちがわ)河川敷で大凧上げがありました。
100畳敷きの大凧が140人の引き手が走り出すと大空に舞い上がりました。
(大凧は縦13メートル横12メートルで重さ約700キロ、国選択無形民俗文化財)
d0147530_12162264.jpg





d0147530_12174810.jpg


d0147530_1217567.jpg

撮影場所 滋賀県東八日市市
[PR]

by hunkorogash | 2010-05-31 12:25 | その他の風景 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/11216300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マルコビッチ at 2010-06-01 07:57 x
お早うございます。
一枚目が100畳敷きの大凧なんですねえ~
とんでもなく大きです!
この大凧だと白良浜では狭くて揚げられないかも!
昔、子ども会で大凧を作ったことありますが、
見事に離陸せず、たこ作りの奥の深さを知りました。
Commented by housi216 at 2010-06-01 20:55
大凧祭り~
天候にも左右されやすく、大変な行事ですね。
でも、町のみんなで盛り上げている姿が見えてきます。
凧って小さくても作るのが難しいのに、こんなデカイのを作るとなったらすごく大変だろうな・・・。
Commented by ふんころがし at 2010-06-02 06:14 x
マルコビッチさん
おはようございます。
場所も広く細長くてかなりのスケールがいります。
参加者も見物の人も多くて広い会場もむんむんでっした。
上のが大凧です。
Commented by ふんころがし at 2010-06-02 06:19 x
housi216さん
おはようございます。 
やはり主催者側は天候が一番気をもむところかも?。
でも会場の周りも広くて駐車場も楽々止めることが出来ました。
とてもスムーズに上がったのを見るとコンピューター設計でしょう。