人形焼納供養

節分の昨日田辺市古尾の八立稲荷神社で人形焼納供養が営まれました。
様々な人形に火が放たれ燃えるさまは戦国時代を思わせるような光景です。
d0147530_659120.jpg




寅が啼く
d0147530_6594844.jpg

火は惜しみなく灰にしていく
d0147530_6595650.jpg


d0147530_70697.jpg

鯉幟の影で
d0147530_701593.jpg

撮影場所 田辺市
[PR]

by hunkorogash | 2010-02-04 07:07 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/10734494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マルコビッチ at 2010-02-04 07:30 x
おはようございます。
今年は出撃せず、まじめに仕事してました~
去年の撮影では、地獄絵図になってしまったので、撮るとすればどう撮るか難しいなあ、と思ってたんですが、
白い灰になった人形たち、なんか解脱したブッダみたいです。
やはり、行けばよかった!
Commented by fyha at 2010-02-04 08:07
おはようございます。
これも面白い行事ですねぇ。
うちの方では、お目にかかることのない行事です。
いらなくなった人形、供養をしてもらって焼くのですね。
魂があると考えられてるのかな。
確かに人形は捨てにくいと思います。
罰が当たりそうで・・・・・
Commented by hokuto at 2010-02-04 20:26 x
燃え盛る様は今までも見た事があったけど、
灰になっても人形の形が残ってて・・・・。
やっぱり、魂があるんやろうなぁ。
Commented by ふんころがし at 2010-02-05 07:20 x
マルコビッチ さん
おはようございます。
今年も行きましたが…?この撮影はとても難しい。
同級生の方がお見えでした。
Commented by ふんころがし at 2010-02-05 07:25 x
fyha さん
おはようございます。
人形に魂が宿ってると考える人もあってか?毎年人形の数は増え続けています。
色鮮やかで一足早い春を感じました。
Commented by ふんころがし at 2010-02-05 07:30 x
hokuto さん
おはようございます。
人形焼く様はやはり悲惨さが漂って地獄絵を見ている感じです。
何とかもっと柔らかな感じで撮りたいのですが私では無理みたい!。