杵荒神社の奉納芝居

素人芝居の開演前
無形文化財に指定されてる杵荒神社の奉納芝居は毎年9・10・11日の3日間村人達で演じられています。
長い練習を経て今日の開演にこぎつけています。
d0147530_133294.jpg




ふれ太鼓
d0147530_1343625.jpg

楽屋裏
d0147530_135442.jpg

出番前
d0147530_1345035.jpg

開演
d0147530_1351922.jpg

撮影場所 田辺市中辺路町
[PR]

by hunkorogash | 2009-10-15 13:18 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/10342043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fyha at 2009-10-16 09:48
こんにちは。
最後の写真、人が少なくてうらやましいですww
こんなゆったりしたところで写真なんぞ、撮ったためしがないですねー。
どの写真も、人の顔が笑っているのが印象的です。
人相の違いだなww
Commented by ふんころがし at 2009-10-17 09:16 x
fyhaさん
お早うございます。
この素人芝居は魅力的ですがとても難しい被写体です。
最初は楽屋裏だけで物になると思ったのが間違いだった。
なんとか物にするまで通い続けます。
Commented by hokuto at 2009-10-17 18:45 x
ふれ太鼓、長閑で好きだなぁ。
Commented by housi216 at 2009-10-17 18:50
2枚目の写真いいですね~
流石、ふんころがしさんという感じです!
ほのぼのとした温かさが伝わってきます。
続けてやっている地域の人たちにも感動ですね。
昔は、どこの地域でも青年団活動が活発で、素人芝居も結構行われていましたが、最近では青年団活動はあまり活発ではないようです・・・。
Commented by ふんころがし at 2009-10-18 06:34 x
hokutoさん
お早うございます。
祭りのはしごで大変です。
日置の祭りではお世話になりました。
西岩代の祭りからからまだ開いても無い有様です。
杵荒神社も殆ど開いてみていないのです。
写せる時に撮りまくっています。
Commented by ふんころがし at 2009-10-18 06:38 x
housi216さん
こんな芝居のある祭りは後世に残して行って戴きたく思います。
当事者は大変だろうが。
ふれ太鼓に金魚の糞のように付いて回らしてもらい写しました。
とても人情味のある人々と内容の芝居ですね。