夏物語

ニ河の火祭り
那智勝浦では毎年地蔵盆に、松明を投げてお地蔵さんを焼き焦がしそうな祭りが行われています。
山はべたべたに水が撒かれ火の安全を保っていました。
d0147530_11581659.jpg




山は火の海
d0147530_11584770.jpg

撮影場所 那智勝浦町
[PR]

by hunkorogash | 2009-08-28 12:11 | 紀南の祭り | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/10155609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KETUNORI(^-^)ノ at 2009-08-28 19:34 x
おっ!来られてましたか!
行く気満々やったんですが、昼間に体力消耗しちゃって、今年も撮影は断念しました(^^;
家族で見に行ったんですが、遠くから見ただけで引き返しました。ホンマに山が燃えてるみたいでビックリしましたわ~(^^;
火の粉は大丈夫でしたか?
Commented by hokuto at 2009-08-28 20:04 x
ほんと、山は火の海ですね。これで火事せんのが
不思議って感じですね。1枚目も傑作やけど、ふんころがしさんの事だから傑作の山でしょうね。
Commented by マルコビッチ at 2009-08-29 10:46 x
今回は地元の地蔵盆へ。
さすが、いいの撮られてますねえ(゚∀゚)ノ
山頂ばかりで撮ってましたんで、2枚目の全景初めて見ました。
すごいことになっているんですねえ!
松明が、ビシバシ飛んでくるんで、高級カメラだと怖いですよねえ(;´Д`)
Commented by ふんころがし at 2009-08-29 10:56 x
KETUNORI(^-^)ノさん
バルブで写すと松明が沢山飛び廻っています。
でも結構激しい松明投げですね。
この場所は一段下の木陰からですが火は飛んできました。
薄いベニヤ板で火を避ければ良いなぁ~と思いました。
Commented by ふんころがし at 2009-08-29 12:19 x
hokuto さん
祭りの状況を写していて説明的になり面白くありません。トホホ・・・
下の道路から見ると山が燃えそうです。
でも火の飛び散る範囲はべたべたに濡らしています。
Commented by ふんころがし at 2009-08-29 12:24 x
マルコビッチ さん
カメラを向ける位置によって怖いです。
私の場合は怖い場所でした。
いろんな場所を探す意味で道路からも写しました。
この火祭りは不思議な魅力がありますね。
Commented by uzami at 2009-08-29 22:28 x
なかなか迫力のある作品ができましたね!!
何年か前に、この祭りを撮りに行って2台のカメラのうち1台に
火がついてバッグごとカメラを燃やしてしまったことがありました。
傍へは寄れるが危険この上ない撮影を覚悟しなければいけません。
Commented by のん太 at 2009-08-29 22:31 x
先日、二河を通った時ポスターをみて、
ふんころがしさんとマルコビッチさんが思い浮かんで、
楽しみにしていました。
拍手!!
Commented by ふんころがし at 2009-08-30 09:10 x
uzamiさん
お早うございます。
私の写した位置がお蔵よりも下手で松明が飛んで来て怖い思いをしながら写しました。
ベニヤ板のような軽いものを頭に結わえ付けて写すと良いなぁ~と思いました。
uzamiさんが以前カメラメタ壊した話聞いてたお陰で随分注意しました。
Commented by ふんころがし at 2009-08-30 09:14 x
のん太 さん
お早うございます。
有難うございます。
岬の火祭りにしましても火を扱う祭りは赤い炎に圧倒され写したものは何時も失望ばかりです。