夏物語

黄昏
真夏の黄昏は爽やかな風が通り抜けて別世界の感じです。
太陽が落ち紅色に変化するとたちまち暮れてしまう。
d0147530_8563862.jpg





d0147530_85875.jpg


d0147530_8582111.jpg


d0147530_8583386.jpg

撮影場所 白浜町
[PR]

by hunkorogash | 2009-08-20 09:07 | 紀南の風景 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://hunkorogs.exblog.jp/tb/10124320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hokuto at 2009-08-20 19:54 x
流石、ふんころがしさん、手持ちでお見事です。
この日の茜空は綺麗でしたね。
Commented by マルコビッチ at 2009-08-20 22:51 x
いい色ですねえ~
暑い暑いといいながらビールを飲んでいると、こんなに綺麗な夕焼けを撮れませんねえ。
これから、夕焼けも期待できる季節なんですよねえ。
Commented by KETUNORI(^-^)ノ at 2009-08-21 08:17 x
暑かった日中を忘れさせる涼しげな風を感じますね~
空と海の明るさの違いがあると思うんですが、そこんとこはフォトショの処理でしょうか?
波の動きも見られてエエですね♪
Commented by ふんころがし at 2009-08-21 12:26 x
hokutoさん
何時も有難うございます。
お互いに狙い目が外れましたね。夕焼けを撮って帰りました。
其のあとも行きましたがやはり駄目でした。
今年は写せずに終わりました。
Commented by ふんころがし at 2009-08-21 12:30 x
何時も有難うございます。
臨海に二度行きましたが潜らずでした。
今年の天候不順は総てに影響が出ました。
又来年にします・・・トホホ・・・
Commented by ふんころがし at 2009-08-21 12:38 x
KETUNORI(^-^)ノさん
不順な天候に引きずり回された今年でした。
空と地の露出差はhotoshopを使わんと無理です!。
黄昏の微妙な色合いも出ますね。

Commented by fyha at 2009-08-21 20:31
こんばんは。
漁船の明かりがしびれます。
哀愁がありますねー。
もちろん、空の色はすばらしいです。
んー、年だなww
こういうものに惹かれるとはww
Commented by ふんころがし at 2009-08-22 10:16 x
fyhaさん
今日は。
海を見る機会ばかりですが割合黄昏時には行きません。
自然の織りなす色彩には引き込まれてしまうこともありますね。
Commented by 吾亦紅 at 2009-09-04 11:25 x
世の中には似た風景と言うものは、あるものですね。
九州西方海上に位置する甑島にも、ナポレオン岩とも呼ばれる岩があります。夕日の左側の岩が、よく似ています。
Commented by ふんころがし at 2009-09-09 14:30 x
吾亦紅 さん
大変申し訳ありません。
返信が遅れてしまいました。
近くの海岸ですが冬はウインドサーフィンでにぎ合います。
やはり似てる岩もありますね。